【つぼみ, 安西優子(鈴木なつ)】パッケージも新たに約1年ぶりのリリース – 女子校生れず 先輩と私 つぼみとなつ

女子校生れず 先輩と私 つぼみとなつ

卓球部に所属する‘つぼみ’。

もうすぐ始まる大会の地区予選のレギュラーに抜擢され、部の憧れの先輩‘なつ’に報告しにいく。

最初は冷たい態度をとっていたが‘つぼみ’の積極的な行動に徐々に心を開き想いをよせていく。

見た目とは裏腹にえっちに貪欲な2人が部室、お風呂、教室など様々な場所でレズっていく。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「女子校生れず 先輩と私 つぼみとなつ」の本編動画はこちらから

女優名: つぼみ, 安西優子(鈴木なつ)

この二人だったらもう少し…

良い女優二人なので、もう少しレベルの高いレズを期待していたのに、実際見ると「あれ?この程度?」という印象だった。

キスして、さっさと脱がせて、やることだけやっているという感じ。

カメラも寄り気味で、折角の女優を堪能できない。

悪くはなかったけど、どこか不完全燃焼さが残りました。

本格的に道具を使う前に

このシリーズは道具なしのスタンスが定着してるはず(注意)道具否定じゃなく、すみわけの問題おまけ程度とはいえロータのような物を使うのはやめたほうがいいこれだけ長く続いてるシリーズで大きく傾向を変えてしまうと、ろくな事がないです

パッケージも新たに約1年ぶりのリリース

出演がつぼみさんで期待が高かったが内容は特に変わらずいつものJKソフト路線。

道具といっていいのかお風呂場チャプで体を洗うスポンジにローター?を仕込んだものを使っています。

使う必要があったのか全く持って疑問ですが。

つぼみさんは非常に可愛いが作品全体ののルックスのインパクトが弱い。

つぼみさんは他メーカーで早乙女さんや大沢さんと共演してますからね。

いい加減同じ所属から2人の撮影はやめた方がいい。

他メーカーは所属に拘らず良いキャスティングをして良い作品を出してます。

しかも早乙女さんの本シリーズの出演情報があります。

それならつぼみさんと早乙女さんで本作を作ればよかった。

ベストなキャスティングでベストな作品が出来たのではないかと残念でならない。

元気の無いメーカーさんの起爆剤にも十分成り得たでしょう。

「女子校生れず 先輩と私 つぼみとなつ」の本編動画はこちらから