【ひなみれん】台詞がカミカミ – 隣人の情婦になってしまった妻5 ひなみれん

隣人の情婦になってしまった妻5 ひなみれん

マンション隣室にお住まいの見るからに香ばしい雰囲気を醸し出す住人宮下氏の事を、マジメな性格の妻は、いつも毛嫌いしていました。

共有スペースでの喫煙、大声での携帯電話、ゴミの分別ルール等々、婦人会で役員をしている妻は、隣人宮下氏の件でいつもピリピリしていたのです。

ところがそれからしばらくして、妻が、全住民署名入りの、「改善嘆願書」を持って宮下氏のお宅を訪問したその日以来、妻の態度に変化が現れ始めて…。

「隣人の情婦になってしまった妻5 ひなみれん」の本編動画はこちらから

女優名: ひなみれん

微妙に盛り上がらないのです

同シリーズの第五段作品なので構成や内容は殆ど同じです正直良くもなく悪くもなく普通~な作品レビューの書きようが無いのだが 反社の男の初レ●プのセリフやひなみれん嬢の「子供産みます」と大好きホールドでのセリフなど興奮する所もチラホラあり化粧映えするひなみれん嬢の変わり様も個人的にヨシ!因みにひなみれん嬢はパイパンでした

はぁ。。

後半の絡み、引き気味のアングルから男優の後ろ姿でフィニッシュ。

女優さんがほぼ見えません。

なんで男優のケツ見ながら抜かなきゃいけないんだよ、と。

あと妻という設定でいくにはロリすぎたかもしれませんね。

悲壮感が弱い

過去シリーズと同様に妻が反社会の輩の情婦にされるという内容です。

内容がほぼ前作通りなので出演者次第で善し悪しが決まりますが、残念ながら良かったとは思えませんでした。

まず悲壮感が見られない演技が一番の問題かもしれませんね。

シリアスを通り越して無機質に感じてしまうのは頂けません。

夫に自分の状況を報告するかのようにスカート上げてピンク色に発光する振動物が見える演出は良かったです。

派手目な化粧はあまり似合うとは思えませんでしたが情婦に堕ちた事を表しているようで悪くなかったです。

台詞がカミカミ

情感が篭る演技を必要とするNTRドラマは、この女優さんには不向きかもしれません。

余りにも感情が無い口調に逆にちょっと楽しくなってしまいます。

フェイスは素人っぽくスタイルも良いので演技力さえあれば最強なのかもしれません。

胸糞という言葉の老舗でありながら最近の此方のメーカーさんの作品群は背徳感を感じません。

赤渕さんはDANDYやSENZさんなどの無感情で業務的な看護師さんとかの方が適役かもしれません。

「隣人の情婦になってしまった妻5 ひなみれん」の本編動画はこちらから

タグ: