【みづなれい(みずなれい)】麻薬捜査官拷問? – 女の惨すぎる瞬間 麻薬捜査官拷問 女捜査官 FILE 30 みづなれい

女の惨すぎる瞬間 麻薬捜査官拷問 女捜査官 FILE 30 みづなれい

捜査対象の組織に拉致されてしまった麻薬捜査官《みずなれい》。

手足の自由の効かない拘束状態で目を覚ましたれいを待っていたのは想像を絶する快楽拷問であった。

気丈に振る舞うれいであったが股間に突き立てられるドリルバイブの振動に我を忘れ己の性を呪うのであった。

「女の惨すぎる瞬間 麻薬捜査官拷問 女捜査官 FILE 30 みづなれい」の本編動画はこちらから

女優名: みづなれい(みずなれい)

内容が同じ

女優は好きだけど、いつもと同じパターンで面白くないので星2。

最近はこんな内容が多い気がします。

ばば★ザ★ばびぃって?

この人のアングルは局部のアップが多すぎるのといつも角度がワンパタンもっと俯瞰してもいいえてしてこのシリーズもこの監督が撮るとつまらないなぜ全体を撮ってるシーンが少ないのかが不思議

凡庸。。

アヘ顔するし(それも演技寄り目?)、淫ゼリフ吐くし、派手なイキっぷりだが凌●感・被虐感が無い。

「ここらへんで寄り目して、この辺で「死んじゃう~」って言えば喜ぶんでしょ♪」って演技してる感じが。

SEXチャプター冒頭で、自分で乳揉み・股間まさぐり「もっと下さい~」って、完堕ち表現のつもりだろうが、AV職人の余裕の悶え芸は萎える。

そこそこ見栄えする出来ではあるが、、同じ冒頭シーンでも、男優のマットを踏みしめる震動にすらビクンと感じてしまう程、息も絶え絶えになるまで完堕ちしてる秀作がいくつもあるのに比べれば、見る必要無かった。

ちっと演技が濃いかな?

本当に擦られたり入れられたりオモチャで刺激されたりして感じてるんでしょうけど、喘ぎ方が演技にしか見えないんです。

本当は余裕のヨッちゃんな感じを受ける為、見てる方はイマイチ興奮出来ないですね。

残念。

待ってた作品

みづなれいに出てほしいなと思っていたら、発売された作品です。

内容にも満足、しっかりみづなれいしてました。

毎回最後に全部台無し

せっかく連続イキでこっちも上がっていってたのにこういうのは毎回毎回最後にねち男が自分のを出して全部台無し。

ホラーゲームの学校で、最後に屋上で仕上げしてハッピーエンドってときに選択肢間違って地下室に行って集団亡者に見つかって永遠に出れなくなったの見たのと同じくらい冷めるうえに吐き気くる。

この世にねち男出ないイキッぱはいくつある?

魅せてくれますね

この手のシリーズは、快楽拷問シーンが淡々と続き、飽きてしまうことが多いが流石、みづなれいですね!魅せてくれます。

どちらかと言うとドSなイメージが強いですが、その片鱗を残しつつ感じている様子に強弱つけて、表現してくれているところはさすがです。

拘束され拷問されているハズなのに、こちらが犯られてしまっている感覚になってしまいます。

強気のみづなれいも良いですし、堕ちたみづなれいも最高です。

きれいな顔

きれいな顔の捜査官が容赦なく攻められている 堕ちるのは若干速いといった印象

体型が…

顔や声はキレイ。

責めはBaby作品では平均(つまり他に比べれば少々ハード)。

なので☆5って付けたいけれど、この時期のみづなさんは少し太られてるので-1。

着衣のままだったら隠れて安心なのに、惜しい。

女優は最高

みづなれい様は、最高です。

お腹の美しい動きは、感動的です。

まったく、脂の乗りきった、という他のない美しさ。

引退なさるのがとても悲しい。

ドエロ

責めを途中でしっかり受け入れ、貪るように快楽にのめりこむ様を見せてくれる。

顔はロリだが体は弛んでおり、セルライトも見え熟女に差し掛かるぐらいの肉付き。

そのギャップがまた面白い。

今までの女優の中で一番ガッツリ責めを楽しんでいたように感じる。

真正のドエロであると感じた。

麻薬捜査官拷問?

このシリーズもワンパターン化して来たなぁ。

長瀬涼子、美智子小夜曲あたりまでは良かったけど。

女体拷問研究所に比べて尺が短い為か?責め方もワンパターン生温いし、そもそも女捜査官の設定がミスキャストなのかなあ?捜査官らしさが皆無だし、責めにすぐ負けて堕ちるのが早過ぎだし。

少しは抵抗しろよ。

そいでガマン出来なくなってイキまくって下さい。

あと、みづなれい?腹周りを何とかしろ!年齢的には熟女なんだろうけど顔は可愛いお姉ちゃんなのに腹が………タポンタポンやないか!

「女の惨すぎる瞬間 麻薬捜査官拷問 女捜査官 FILE 30 みづなれい」の本編動画はこちらから