【前田陽菜, 碧しの(篠めぐみ)】可愛いけど、AVとしてはもう一つ – レズビアン同級生 揺れ動くココロ 前田陽菜&篠めぐみ

レズビアン同級生 揺れ動くココロ 前田陽菜&篠めぐみ

ふたりの出会いは学校だった。

転校してきためぐみをひと目見て惹かれた陽菜。

放課後の教室で接近する陽菜。

めぐみはそんな陽菜を受け止め、そして深く受け入れる…。

全編キスまみれで絡み合い、指マンで潮吹き&貝合わせもしっかり収録!!

「レズビアン同級生 揺れ動くココロ 前田陽菜&篠めぐみ」の本編動画はこちらから

女優名: 前田陽菜, 碧しの(篠めぐみ)

安全パイ

ソフトなレズ作品がお好きなら、大きく裏切られることはありませんが、安全パイに過ぎあまり心に残らなかったのも事実。

ソフトなりに、何か一つエロチックなスパイスがほしかったというのが正直な感想です。

病的乳首フェチの小生としては、お二人がすてきに勃起した乳首同士をすりつけ合うシーンがありましたが、このシーンをもっと長尺でアップでねっとりと撮っていただければ星五つの満点にしたかもしれません。

2人ともかわいいし、カラミも綺麗ですが、スパイスが不足な感じです

最後に1つの電マに2人が貝を押しつけて、なんてのもありましたが、それ以外は道具とか使わないソフトレズものです。

転校のあいさつ、放課後の教室で2人のファーストコンタクトなど、一応ドラマ性もあります。

しかし、サブタイトルに「揺れ動くココロ」とかあって、もっとしっかりしたドラマを期待したのだけど、残念です。

屋外でのデートシーンとか見たかったです。

2人とも、制服、ブルマ、パジャマ姿可愛かったと思います。

篠ちゃんの方が、腰回りがくびれている感じで、少し大人の体でした。

2人のカラミは艶かしく、かわいい感じの激しさもあり、綺麗に撮れていて良かったです。

ソフトレズは、えげつなさが無いのがよいのですが、やはり盛り上がりが、もう少しスパイスが欲しいです。

二人ともかわゆいっす!

ソフトだが、それがいい。

今回は篠めぐみがイニシアチブとっている。

めぐみが陽菜に、「本当はMでしょ」というセリフがあるが、実はふたりともドM。

篠めぐみはザーメン大好物だし、陽菜はフェラ好き、イラマ好き。

友だち系の傑作

女優2人はJKとして無理がないし、雰囲気もよくて、役どころに感情移入しているのかお互いが好きでたまらない感じが伝わってきて好印象。

場面設定も、学園青春ものにありそうなちょっとベタな設定が楽しい。

夕日の差し込む放課後の教室で2人きりとか、体育の授業中に怪我した友だちに付き添って誰もいない保健室に行き、足の怪我に薬を塗った流れでお医者さんごっことか、放課後に同級生の家で部屋着に着替える際にノーパン、ノーブラとか、細かい演出が青春の一コマといった感じでセンスを感じさせる。

プレイは舌と指メインのソフトレズだが、レズキスが濃密で本気度高め。

激しさという点では物足りないかもしれないが、友だち系レズによくあるメニューなので、そっち系が好きなら不満は感じないだろう。

可愛いけど、AVとしてはもう一つ

シーンは全部で4つ。

うち一つは絡み無し。

1.プロモーション映像とドラマだけ、絡み無し。

2.夕日の教室で制服でレズ。

最終的には脱ぐ。

可愛いんだけど夕日が強すぎで、折角の絡みが影で潰れていて見にくい。

あと、愛し合った後、服を着るシーンを延々とながされても…、エロス感じません。

2.保健室でブルマレズ3.自室でレズ。

最初、制服でキスシーンがあり、可愛い制服レズを期待したのだけれども、すぐにダサイ(は言い過ぎかもしれないけど…)パジャマに着替えてしまう。

それで絡まれても…可愛さが制服姿より大幅減だし…もっとストレートに制服姿で絡んでくれれば良かったんだけど、色々やりすぎて、AVとしてはもう一つでした。

「レズビアン同級生 揺れ動くココロ 前田陽菜&篠めぐみ」の本編動画はこちらから