【周防ゆきこ】最後の絡みは、とってもnice! – 夫には言えない羞恥の性癖 周防ゆきこ

夫には言えない羞恥の性癖 周防ゆきこ

夫のお兄さんの勇蔵さんは、お母さんが亡くなったのを機に上京。

お母さんは長年寝たきりで、勇蔵さんは会社を辞め介護に専念して来ました。

しかしこのご時世、再就職は厳しく、しばらく私達夫婦と同居する事になりました。

「夫には言えない羞恥の性癖 周防ゆきこ」の本編動画はこちらから

女優名: 周防ゆきこ

これも落差がない…

においフェチで臭い義兄にはまるというのはいい。

でもそこでアタッカーズファンが期待するのは「いけない事だから避けようとするのに引きずり込まれる」という描写のはず。

しかし、この肝心な部分が弱い。

パンツを匂ってるところを見つかる最初から物語の最後まで我に返って絶対拒否するのに根負けするという場面がどこにもない。

とにかく、ちょっといけないな・・程度の背徳感しか見せないのでこのメーカーの売りであるべき落差が感じられず残念無念。

周防ゆきこと田淵君のからみはさすがにエロかったので評価は「良い」にしとくけど、その落差さえ上手く描けていれば神作品だった。

周防ゆきこさんは好きだが何度もみると気分がわるくなるかも…

体のくねりと顔の表情を活かした演技、しっかり密着して思い切りフィニッシュし、5パートほどに分かれた部分で気分が高まって行く演出が効いている。

絶妙のタイミングで、控えめにおねだりし、はいと答える可愛さがたまらない。

とても良いのだが、見すぎると匂いフェチが気になってきてしまう。

素晴らしい女優

裸になってアンアン言っているだけでなく、演技が素晴らしい。

脱いでる時も、そうでない時も、とても演技がうまい。

そして、そのギャップも表現できている。

同じカラミでも、ストーリーの展開に沿って女心の内面を上手に出している。

目や声や指先、またのけぞり方など、全身を使って出している。

自分は後半のカラミが大好きです。

若手best3の作品である。

周防ゆきこさんはやはりドラマが良い。

途中のかわいい胸が揺れるシーンなんか最高だ。

今までの彼女の作品の中で最高ランクといえる。

やはり、アタッカーズと田淵は最高。

そして女優は、彼女、春原末来、秋山祥子が若手ベスト3だと思う。

ハズレないナ

ゆきこさんのドラマ形式はハズレない感じだ。

演技が大げさでもなく、拙さがあるわけでもなく、安心して見ていられる。

凌●と羞恥のはざまを自然と演じているのだろう。

今回は、中出しで顔射もお掃除もないSEX。

男に身を委ねてる感があってイイ。

色っぽい女優さん

可愛く色っぽい女優さんですね。

エロいです。

下半身を露わにした腰の動きにそそられます。

田淵氏との絡みが絶妙です。

全身をくねらせ感じる演技力、照明、カメラワーク、どれをとってもさすが、なぎら作品だと思いました。

愛らしい清楚な人妻が隠し持つ淫らな性癖を暴かれて…

0:04不潔な義兄臭いに誘われ下着に顔を…0:06目撃し迫る義兄陶然と異臭を放つ肉茎を咥える妻淫色に溺れ男根を迎え喘ぎ啼く迸りを顔で受け穢れた肉塊を舐め清めていく0:39洗濯中私のチ●ポも綺麗にしてよ挑む義兄を拒めない跪き一物様に捧げる口唇奉仕顔面に迸る体液を舐めとる妻0:47男の匂いに溺れ身を任す妻肉蕾を嬲りながら剛直を咥え男を煽る淫らに腰を振り精液を求める妻胎内に迸る熱い精液!イクゥ女唇を穢す2匹の体液指で掬い舐める妻…1:26明日義兄は出ていく獣臭に蕩ける躯男に縋りつき身を委ねていく妻男の全身に舌を這わせ尽す妻懇願し受け入れた巨根身を捩り喘ぎ啼く出して下さい!中出しを願い獣液を子宮に浴び…逝くゥ!初めから堕ちてしまい似たシーンが続いたかも…でも、周防さんの絡みは超素敵でしたよ!

安物だけど

安物のドラマだけど見入ってしまった。

おそらく周防ゆきこが可愛すぎたからだと思う

演技が上手すぎて、まるで男優が彼女に犯●れているように見えます。

すごい女優さんですね。

周防さんのファンになりました。

演技が自然です。

その上にセックスシーンは上手すぎて男優をリードしていて、まるで男優が犯●れている様な錯覚を覚えます。

他のAV女優もこれぐらいの演技をして欲しいです。

かなりいい作品だと思う!

周防ゆきこさんの作品は、ちょこちょこ見てきたけど、個人的に、この作品が、今までの彼女の作品の中で一番エロく感じた。

臭いフェチの女性を演じていたけど、演技とは思えないほど、陶酔した彼女の表情だけでもヌケます(笑)肝心の騎乗位での腰振りも、かなりエロい腰振りでd(>_<)GoodJob!!他の人は、あまり抵抗しないところが気に入らなかったみたいだけど、私的には、神作品に近いと感じましたので、非常に良いとしました。 一度、みなさんも見てください。 激しくオススメします♪

大人のドラマ

作品自体はとても良かった。

設定も良かった。

周防ゆきこさんの作品はこれが初めてだったが、エロさ抜群。

ルックスや身体云々より、この方の表情やテクニックにエロスを感じた。

ただ、他の方も書いている通り、絡みがやや単調。

抵抗しながら堕ちていくのではなく、最初からガッツリ貪りあっている。

まぁ、これはこれで良いのかもしれないけれど、この『夫には言えない羞恥の性癖』をシリーズ化していく際にあたり、差別化が『女優さんが異なる』だけ、となってしまうのを危惧してしまう。

例えば最初から最後まで自身の性癖を拒むパターンとか、夫には言えないが裏では女優優位で貪っている、とか、起用する女優さん毎にあったシナリオを考えてもらいたい。

しかし、この作品は総じて良いと思う。

これはフェチもの・・・。

はっきり言ってドラマではない。

変態女が変態行為にハマっていくただのAV。

感情的には何も胸に感じない。

最後の絡みは、とってもnice!

周防ゆきこ、名前は知っていたけど単体を見るのは初めて。

いいAV女優ですね。

イヤイヤ~少し気持ちいい~とっても気持ちいい、と変化していって、最後は奥さん、aggressiveに腰振り。

ゴムなしなんて、なんのその。

たいてい、男「中に出すよ」女「イヤイヤ、それだけはよして」なんてやりとりがあるけど、本作ではそんな野暮なやりとりは、ありません。

安全日だったのでしょう。

だけど広い家に住んでいるんだから、ハメは階段とかキッチンとか、変わった場所でもヤってほしいぞ。

お薦めです。

「夫には言えない羞恥の性癖 周防ゆきこ」の本編動画はこちらから

タグ: