【坂下えみり】パケ写に釣られない様に – 人妻生地獄悶絶旅行 坂下えみり

人妻生地獄悶絶旅行 坂下えみり

「自分の妻が、他の男に調教されM女に育つのを見てみたい…」一通の依頼メールから始まったネトラレ人妻の悶絶旅行。

観光中のリモコンバイブ、露天風呂でのボールギャグプレイ、別荘でのイラマチオ…人妻は心の奥底に潜むM性に目覚めていく…。

夜は複数の男達に柱へ緊縛され、電マ刺激&連続挿入のイキ地獄責めで大昇天!ドM変態人妻による、乱交SEX大紀行。

「人妻生地獄悶絶旅行 坂下えみり」の本編動画はこちらから

女優名: 坂下えみり

クサいチ○ポを即尺させられて苦しむ顔がよかった

強引なの嫌いじゃないんですってことでセクハラ上司と結婚しちゃった人妻ってキャラがなかなか振り切れてる。

そんな夫からAVに出て調教されて来いって命令されて、抵抗はあったんですって言うけど、いやいや奥さん、ほんとはまんざらでもないでしょって感じの流れ。

いきなり服に手を突っ込んで乳首を責めたり、パンツの中に手を突っ込んでいきなりマ○コ責めたり割と激しめ。

前半のリモバイでの野外調教とか露天風呂での本番みたいな定番プレイは、ドM設定がむしろ状況を普通にしちゃってる感じ。

普通の清楚妻の方がエロかった。

後半になって旦那からのメール指令で初対面の男の洗わないクサいチ○ポを即尺して精子を飲まなくてはならないみたいな調教は、ドMなのに本気で嫌がってるのを無理やり従わせる感じがよかった。

飲まされたあと、ガチで凹んでる感じはいい演技だったと思う。

本番もやることはやってるんだけど、変態設定が逆にハードルを上げてしまった感じ。

恥じらう清楚妻が4人がかりでまわされる方がエロかったんじゃなかろうか。

フェラ奉仕させられて顔にベッタリ顔射された後におそうじフェラで喉まで入れる感じとか、いいところもあっただけに何か惜しい作品。

まあ良いか

よくわからない話・・でも坂下えみりさんを見ていると楽しめる。

途中・・ボールギャグやた目隠しやら・・いらないものが出てくる・・何かすれば良いと言うものでは無い。

でも・・ぜんたいとしては・・まあ良いか。

パケ写に釣られない様に

パケ写の画面がタイトルメニューになっていて、その写真が1番良かったという珍しい作品でした。

内容は辛辣ですが大したことなかったです。

「人妻生地獄悶絶旅行 坂下えみり」の本編動画はこちらから

タグ: