【堀口としみ】内容はいいですが・・・ – 堀口としみ オナックス

堀口としみ オナックス

元祖着エロクイーン・堀口としみ引退作!!完全R-18激ヤバ着エロ映像!!これ以上やれるもんならやってみろ!伝説必至の有終の美を拝み倒せッ!

【※この作品はイメージビデオです】

「堀口としみ オナックス」の本編動画はこちらから

女優名: 堀口としみ

こりゃ~びっくり

やっと、殻を抜け出したかな。

すごいぞ堀口としみ欲を言えば顔騎で舐めさせるシーンとか下着の上から電マで潮吹きとかあればもう最高だったんだけど金ラメ、銀ラメの下着も多くしてバイブ挿入もしてほしかった(欲張りすぎ)でもよく頑張りました偉い。

メーカーも偉いまた、期待してます

過激と言うほどのものではないかな!

悪くはないですが、バイブやディルドー使用をプレイに加えたからといって過激になるとは限らない。

撮影の仕方に問題があるのか否か・・・。

なんだかなぁ

引退作とはいえ・・・モザイクだかボカシみたいなのがでてきちゃうとかなり興ざめです。

ちょっとショックです

堀口としみの引退作にして代表作、そして傑作

同時期に発売された別作品と比べると、内容は必ずしもタイトルに沿って棲み分けされてはいない。

で、自分としては、本作のほうが気に入ってる。

ディルドを使った素股とかもあるけど、何といっても圧巻はチャプター11の自慰シーン。

ずっと引きで映していたけど、延々6分半にわたって自慰シーンを見る事ができる。

アップで肝心なところをはっきり見せてくれてないという点が不満だって言うヒトがいるとは思うけど、それでもなおかつ俺的には充分興奮させてくれる出来だった。

不満点をあげるとローターの使い方かな。

彼女をイカせる気のない使い方だったのが残念。

ローターにマジに感じてイキそうになる彼女の表情がドアップで見たかったなぁ。

少しは過激

AV化しているというのは言い過ぎ。

着エロ界驚愕の内容という程のものではないと思う。

敢えてそういう部分があるとすれば隠し撮りの自慰シーンのみ。

まぁ少し過激な着エロムービーといったところか。

お尻まる出し!

いまもう業界からはいなくなってしまった彼女の最後の作品。

他のチャプターはいざ知らず最後のチャプターはマジで陵●されてる!?無理やりオモチャで股間・チクビを刺激されてその上で揉まれて触られて・・・・容赦の無い責めに思わず感じて屈辱的な顔が一瞬垣間見える様な。

こういうのが好きな方は最後のチャプだけでも一見の価値ありです。

行き詰まりを

強く感じますね…。

もはややれる事は無くなってしまったし、引退しか道はなかったんでしょう…AV転身するならともかく…。

中々の内容。

期待してましたが裏切らない内容でした。

ただモデルがそんな綺麗では無いのとやはり年齢が高めなのが引っ掛かりました。

ローション、自慰、バイブ、男優との擬似S○X、など内容は盛りだくさんではあります。

が、同時発売のフェラックスがあるのにオナックスでも擬似フェラシーン入れたらアカンでしょ。

ユーザーにはどっち買ってもオナ、フェラあって良い内容ですが販売側としてはせっかくタイトル変えてるんだからオナはオナ、フェラはフェラとこだわりを持って欲しかった。

両方買うには金銭的に・・・という人はこっちを買う事をオススメします。

最高

二作品を比べると、こちらの方が数段過激ですね。

ほぼAV化しています。

大満足な作品!!

こんなので終わりかよ

大人の玩具を使いさえすればエロく見えるとでも考えたのだろうか。

AVで使うならともかく、イメージ作品で中途半端に使用しても、何やってんだという印象しかない。

そんな物使わなくても脱がなくても、もっと激しくエロく見せる方法はあるだろうに…一流の素材を三流の料理人ばかりが料理し、ついに賞味期限が切れたといったところ。

がっかり・・・

期待して購入したのでかなりショックです。

堀口としみはかわいいと思うけど、星マークのぼかしは何?かなり興ざめしました・・・ジャケットの画像は透け乳首の衣装なのに、本編映像では透け乳首すら無い。

ジャケットと内容が相違する昔のビデオみたいです。

かなりがっかりです。

がっかり

乳首が透けてる衣装があるのに乳首露出シーンに星マークで画像を加工する意味がわからない。

全体的に生っぽさを感じないというかエロさが薄い感じ。

かなり久しぶりに堀口としみのDVDを買ったが初期の作品の方がエロいと思う。

この素材とテクなら,AVに出るべきだ!!

男優との騎乗位プレイで,疑似チ○コを股間に擦りつける堀口としみ。

手コキも併用し,抜きにかかります。

長時間の運動量で,太股に汗をかきます。

きっと,オ○ンコもぐしょ濡れ状態になった事でしょう。

強制フ○ラ並の疑似チ○コフ○ラ&オ○ンコ刺激。

四つんばいバックで疑似チ○コの股間刺激&疑似汁をお尻に発射。

「いっぱい出たね,おいしかった,ごちそうさまでした。

」だって。

屋外で疑似チ○コを水着の上から胸と股間に自ら擦りつけます。

さらに,男優プレイで,疑似チ○コを股間&お尻に擦りつけます。

その流れという事で,ホ-スの水を股間に押し当てて,「噴射しちゃう,噴射しちゃう,大噴射!!」だって。

最後は,ベットでマジオ○ニー。

水着からパイオツをはみ出して(星モザイク),股間をまさぐります。

イイ声出して喘ぎます。

DVD特典のメイキングの中では,M字開脚&手ブラ&アヘ顔がエロすぎ!!

自分開放宣言

堀口としみさんのRQ時代を、知ってるか知らないかで判断が分かれる気がする。

自分開放宣言。

やりたいことをやるから、ついて来れる人だけついて来てくれればいい。

RQ時代を知っている自分にとっては、何度でも抜ける最高傑作です。

内容はいいですが・・・

何方かが書いてましたが、RQ時代を知らない方が見たら素材自体の評価はかなり厳しくなるかも知れません。

また、果たして2本にする理由もあったのかどうか?2本とも長すぎる気もしますので、もう少し刈り込んで1本にした方が良かった気もします。

彼女の引退作なので残念に思います。

「堀口としみ オナックス」の本編動画はこちらから

タグ: