【宮下せいか】日米合作の失敗例かな – Hogtied 極縛淫魔縄殺し

Hogtied 極縛淫魔縄殺し

ガチガチに縛り上げられ、身動きはおろか抵抗することすら許されない…そんな緊縛状態の中で繰り広げられる拷問に次ぐ拷問…!!米国の人気凌●サイトである【KINK.com】との提携でおくる新シリーズ。

今回は《縛り》をフューチャーした【Hogtied.com】の4作品を字幕付きで!!それに加えてBaby撮り下ろしの緊縛拷問作品も収録!!日米二大凌●メーカーが繰り広げる驚愕の壮絶映像…!

「Hogtied 極縛淫魔縄殺し」の本編動画はこちらから

女優名: 宮下せいか

人種が違うと、考え方も違うようで

日本人とアメリカ人の違いがはっきりわかります。

どちらが良いとか悪いとかではなく。

縄をかけるにしても、日本人は縄目をそろえますが、アメリカ人は、さほど気にすることなく縛ってゆきます。

でも、日本人ではなかなか行わない縛り方や責め方を見ることができますので、実際にプレーをされている方には参考になると思います。

そういう意味で、コストパフォーマンスは十分あります。

このDVDを見て、良いなと思ったら、アメリカのサイトに行って、直接、ダウンロードするのも良いかもしれません。

思うのですが、モザイクと言うのは、見えないというストレスを助長し、ある意味扇情的にさせる効果がありますね。

サイトからダウンロードをしたものと見比べるとわかりますね。

日米合作の失敗例かな

Kinkモノとベビーものは似ているようですが、本質が違うという事が良く分かる一本です。

洋物の緊縛は日本人にはどうも粗雑な感じを与えるようですね。

「Hogtied 極縛淫魔縄殺し」の本編動画はこちらから

タグ: