【宮崎由麻, 片山りな】単調 – 女体拷問研究所 THE INNOVATOR 発狂改造実験室 Crazy Lab 第一巻

女体拷問研究所 THE INNOVATOR 発狂改造実験室 Crazy Lab 第一巻

女体拷問研究所が、またまた恐ろしい実験を開始した。

あんなもんでは物足りない…。

オンナたちが発狂する、まさに革新的拷問の数々。

阿鼻叫喚の叫び声が響く中、終わりなき女体の受難。

狂乱錯乱の危険水域、限界突破の快楽地獄。

死にそうなほどイキまくる…。

そして、女はどうなるのか…?

「女体拷問研究所 THE INNOVATOR 発狂改造実験室 Crazy Lab 第一巻」の本編動画はこちらから

女優名: 宮崎由麻, 片山りな

2人の共通点は…。

2人、出演しています。

共通点は数点有りますが、一つは、けっこう乳首が立ちっぱである点、さらに、イクイクとうるさい点です。

でも、立ちっぱにしても喘ぎにしても私は2人目が断然可愛いです。

最後のSEXでも乳首は立ちっぱである。

ええんでないかい?

それなりに良い

二人の女優さんが素人っぽくて、ふっくらとしているから、大の字や達磨・・が素晴らしい。

・・で、後の方(宮崎由麻さん?)は肌がきれいなのに、なぜ最後の方までパンスト?・・きれいなものは見せなければ意味がない。

人も好き好き

普通のOL風の女優が脱がせてみたら思いの外デブかった。

そこら辺のギャップもあり、私は特にデブ専ではないですがお腹に着いた大量の皮下脂肪、くびれのないウェスト、のけぞる肉魂。

見るからに美味しそうでした。

ちなみに私は特にデブ専ではありません。

ただ、Babyにしてはかなりぬるい作品です。

良く吟味してどうぞ。

ハイパー電ノコ高速ピストンの破壊力

某動画サイトのコメント欄からたどり着き購入しました。

この動画、本当の見所はわずか8分ぐらいですがそこが気に入れば星5つです。

2人目の犠牲者宮崎さんサンプル画像後ろから3,4枚目のシーン。

白い平台の拘束シーンは大きく広げられたM字開脚の拘束っぷりが素晴らしく腰から下は身動き一つ出来ないくらいの完全拘束で、クリ吸引や電マ攻撃を受けますがこれは序の口。

最後に投入されたハイパー電ノコピストンは時間にして僅か7分少々ですが凄いの一言。

モザイク越しでも電ノコピストンでビラビラが激しく羽ばたく様子が丸わかり、当然クリちゃんも激振してるのでしょう。

それまでイクイク煩い割りに全然潮吹きしなかった宮崎さんですがみるみるうちに強●噴射させられ潮が内股に飛び散ります。

ピストンを引き抜く際にも潮がドピュっと。

相当な鉄マン女優さんなんでしょうか、これを何回も繰り返しその度にピュと噴かされる姿に見入ってしまいました。

欲を言わせてもらえば電ノコピストンが終わって放心状態の時にちょろっと放物線を描くか描かないかのギリギリの失禁シーンがあれば星6つでしたね。

あと期待はしてなかったのですが1人目の片山さんのこれもハイパー電ノコピストンシーンで縛りや開脚の程度が浅くこの点はイマイチですが高速ピストンで噴かされた潮が飛び散ります。

驚いたのは1時間10分15秒からの15秒、レアなガチ逝きアナル収縮でこっちも掘り出し物でした。

単調

タイトルに色々あるが、要は女を拘束してイカセまくる作品。

放置責めは無いのでひたすら拘束して責める内容。

2人収録なのでまだ何とかなるが、その分中身が薄くいつもの作品より簡略化されてる印象。

女優が好みであれば良いが、そうでなければ見所が少ない作品。

「女体拷問研究所 THE INNOVATOR 発狂改造実験室 Crazy Lab 第一巻」の本編動画はこちらから