【小宮ゆい】AVの最低ラインをクリアした上でもう一歩ドラマ性に踏み込めている – 田舎の巨乳女子校生 小宮ゆい

田舎の巨乳女子校生 小宮ゆい

ゆい、彼女は僕の憧れの女の子。

夏休みが始まったある日、教室に忘れ物を取りに行ったら、あの子が一人淋しそうに居たんだ…。

そして僕に満面の笑みを浮かべて微笑んできた。

クラスではあまり話したことがなかったけど、僕はその日から彼女のすべてが欲しいと確信した。

【※滲み、ぼやけなどにより、映像が不鮮明な場合があります】

「田舎の巨乳女子校生 小宮ゆい」の本編動画はこちらから

女優名: 小宮ゆい

脱がないのがいい

制服好きにはもってこいです。

セーラー服を全部脱がさず半裸でプレイするのがとてもエロい!いきなり攻めずじょじょに攻めていくプレイはほんと、そそります(笑)

表情

プレイ自体は大したことないのだが、田舎の素朴な表情が良く出ている。

セーラー服着衣好きには良いと思う

私 感:パッケージ写真より実写のほうが↑。

主観系ですが序盤のイメージは早送り。

セーラー服着衣は満足できます。

制 服:セーラー服(最後まで着衣のままです)着衣度:100%その他若干ジャージを羽織るシーンがありますが、基本はセーラー服。

あえぎ:普通(多少演技風なところもある)淫 語:語りかけてくる感じが良い。

良かったシーン:・セーラー服着たままでのパイズリはエロい。

・軽いレ●プシーンも良い。

・ちょっと長めにセーラー服着たままでのパイだし騎乗位。

補 足:・セーラー服の下から覗くおっぱいは大きいくて良い。

・フェラの“ちょぱちゅぱ“音がやらしい。

※あくまで個人的な趣味、趣向による感想です。

AVの最低ラインをクリアした上でもう一歩ドラマ性に踏み込めている

田舎の男子高校生の話ですが、冒頭のなぜ走っているのかわからない通学シーンなどの出来がよくなくて、この先どうなるのかと心配しました。

でもエッチになるとまぁまぁまとまっていました。

全篇が男子高校生の主観視点の映像(用務員とのエッチの部分は主観とは言えないが)で、キスは苦しそうに撮っていますがあとは概ね主観視点モノとしてよい感じに仕上がっています。

全プレイでセーラー服着用なのが、ポイント高し。

エッチが終わってからの海へ遊びに行くシーンでけっこうな時間を費やしていますが、オカズメディアとしては全くの無意味な部分にも関わらず、冒頭のシーンよりも上手に演出されています。

こうなってしまうと評価に迷うな(笑)少なくともパッケージから受けた印象とは大きく異なる、思わぬ拾い物でありました。

“オカズ”という最低限度のラインをクリアした上でもう一歩ドラマ性に踏み込めている、なかなかの佳作です。

「田舎の巨乳女子校生 小宮ゆい」の本編動画はこちらから

タグ: