【川上奈々美】期待通り奈々美ちゃん、素敵だ! – 恥辱の館 川上奈々美

恥辱の館 川上奈々美

女が抱く性への恐怖心を取り除き、性への欲求と快楽を植え付ける場所がある。

男はそこを恥辱の館と呼んでいる。

今宵、選ばれたのは清楚で実直な人妻の伊沢美希。

性的な事に対してまだ未熟な女。

調教しがいのある逸材であった。

「恥辱の館 川上奈々美」の本編動画はこちらから

女優名: 川上奈々美

待ってました!

待望のシリーズ第2弾、館の主は前回同様田淵さんが演じています。

このシリーズのイメージからして田淵さんははまり役だと思います。

出来ればずっと田淵さんでやっていただけばお気に入りのシリーズになると思うのですが…ヒロイン役の川上奈々美ちゃんも性に臆病な真面目な人妻を好演していました。

欲を言えば中盤の覆面男達との3Pが蛇足ではと思え、最後まで田淵さん1人で奈々美ちゃんを責めてくれた方が面白いと思うのですが…何にしろ秀作であることには間違い無いのでお薦めの作品ですね!

まぁ一応合格点だが

女優のレ●プされてる臨場感がとても良い。

イかされまくりざまが良い。

イキ顔がシッカリ撮れているショットも2、3ある。

残念なのは最初と最後の深イキ。

煽りになってしまってアゴしか見えない。

また、カットワークもやめてほしい。

臨場感が死んでしまい作り物っぽくなってしまう。

女の本能を取り戻した人妻・奈々美,股を開いて待っています

複数の男たちのチ〇ポをしゃぶったり,入れ替わり立ち替わりオ〇ンコをかき回されるシーンを見て,嫌悪感を現す奈々美。

しかし,そのとき,オ〇ンコは濡れていた。

奈々美の犯●れ願望を見抜いた男は,奈々美を拉致する。

大の字に拘束された奈々美。

おっぱいを見られ,乳首を愛撫されると,乳首が勃起し,オ〇ンコが熱くなる。

パンティ越しに,股間に触れた男の手にも,奈々美のオ〇ンコから発せられる熱気が感じられる。

パンティを脱がされ,泣き叫びながらいやいやする奈々美。

しかし,女の体は男を受け入れる準備ができていた。

足枷で,大股を開き,チ〇ポが入ってくるのを待ち構える奈々美の穴。

じらすように侵入してくるチ〇ポを,奈々美のオ〇ンコは奥に奥にと芋虫のように収縮させながら導いていく。

ついに先っぽが子宮に到達。

しかし,奈々美の期待とは裏腹に,チ〇ポは後退していき,再び外に。

しばらく,おあづけ状態のオ〇ンコ。

早く入れてとヒクヒクさせる。

じらされたオ〇ンコからは,女のいやらしい匂いが益々濃くなっていく。

やっと入ってきたチ〇ポは,今度は奥ではなく,穴の上を執拗になぞってくる。

チ〇ポが奈々美のGスポットを探り当てると,徹底的に責め立てる。

奈々美は絶頂を迎える。

人妻・奈々美が女の本能を取り戻した瞬間である。

ちょっとヌルイです。

奈々美ちゃんのアタッカーズ作品は好きですが最近ちょっとヌルイ感じがします。

最初の手足を拘束されて犯●れるのはイイですが覆面の二人は体を撫でてるだけでもどかしい。

もっとエロく舐め回してほしかかった。

あと最後も無理に墜ちなくてもいい気がします。

じっくり責められて抵抗する奈々美ちゃんが見たかった。

脱獄者のような作品を楽しみにしてます。

演技が邪魔

昔はよかったのに、今は変な演技が小うるさい。

どうしてこんな悪い方に変化したかなぁ。

残念。

若妻の姿態が綺麗

若妻が地下の館に監禁調教されて、性の喜びに目覚めていく、というシンプルなドラマ設定。

背景となる価値観は旧態依然だが、過激な陵●行為なしで、十分にエロスを引き出している構成は見事である。

ベテラン男優のリードパフォーマンスは、さすがといえる。

女優さんについて演技力はややつたないが、一流の照明、効果、演出により、これも2割増し綺麗、かつ丁寧に撮影されている。

これならAVシネマとしても、十分に通用する仕上がりといえるだろう。

堕とすところはそれほどでも。堕ちてからはいい。

堕ちるまでは恥辱というよりも,ただ嫌がっているだけに感じる。

いやらしさが足りない。

しかし,一旦解放されてからのシーンは確かに恥辱だったんだと感じられるし,それを受け入れる姿は美しい。

時間的に,後半を長くしてほしかった。

表現力豊か

パッケージの表情といい本当に川上奈々美さんは良い表情をしますね!恐怖と不安が入り混じった表情や声等表現力豊かで好きです。

前半はAVの最高峰、保存版です

ななみんの演技、感情移入できる環境設定、挿入時のリアル感は大傑作。

前半だけで間違いなく抜けまくります。

後半の2シーンは不要です。

単なるプチからみ、ななみんの魅力を消している。

後半は見ない方がマシ、前半だけ繰り返し味わうために即購入だ!

期待通り奈々美ちゃん、素敵だ!

牢の中に監禁されて気を失っている奈々美ちゃんが目覚めたところに拉致者の不気味な声が流れる。

この先の変質的で淫靡な展開を予感させる導入部は見る我々の妄想を刺激して期待させる。

椅子に拘束されて犯●れるシーンは奈々美ちゃんの熱演で、恐怖感、屈辱感、そして悲しみを見事に表現している。

柱に大の字に磔されて弄ばれる場面は下からのカメラがいやらしさを倍増させて興奮させる。

奈々美ちゃんの表情も本当にエロい。

快感を感じはじめてからの奈々美ちゃんのエロ可愛いさは申し分なくて圧巻だ。

おにぎりをほうばる演技にも魅了される。

解放されて自宅のベッドで抱かれる前に彼女が呟く、貴方の罪は重いですという言葉は素敵だ。

一生に一度でいいから言わせてみたい。

ラストシーンも印象的だ。

もっともっと語りたいが、ネタバレになりそう。

是非一度御覧になる事をお薦めする。

奈々美ちゃん、これからも頑張れ。

応援しているよ!

「恥辱の館 川上奈々美」の本編動画はこちらから

タグ: