【希崎ジェシカ】下手にリアリティを・・・。 – 背徳の性教育 義母のあやまち 希崎ジェシカ

背徳の性教育 義母のあやまち 希崎ジェシカ

半年前、父が連れてきた美子さん。

父とは二回りも歳の離れた若く美しい女性…。

美子さんは、この家で暮らすようになり、やがて僕の義母となった。

はじめは上手くいっていたと思う。

だけど、あの夜を境に僕は美子さんを義母として認識できなくなった。

父とのセックスで乱れる美子さんの姿。

その姿が脳裏に焼き付いて離れないんだ。

「背徳の性教育 義母のあやまち 希崎ジェシカ」の本編動画はこちらから

女優名: 希崎ジェシカ

興奮度100%

恥ずかしながらも息子に性教育してる姿は、観ててドキドキする。

ダメ!イヤ!とか言いながらもドンドン感じていく姿に興奮しないのなんてあり得ない!今までのアタッカーズ作品の中で上位に入る作品でした!

安定感のある作品

ジェシカの作品は安心して見れます。

ストーリーもよく、ほどよくエロさが出ていて!それに女優がいい。

ジェシカはやっぱサイコーです。

個人的には、ジェシカのドキュメントものが好きで、あいポケから出るドキュメントものをよく見てます。

ジェシカの性格がいいところが見れるので!根っからのエロいところも大好きです。

ストーリーものはさすがジェシカ。

上手いですね。

男優と息がぴったりで、ホントに愛し合っているところがたまらないですね!!引退するまで買い続けマス!最後はアナルとかもやるのかな!?

義母ものはこっちに軍配

希崎ジェシカのアタッカーズ義母ものというと既に『禁じられた背徳姦若過ぎた義理の母』があるのだが、単なるあな許の焼き直しで女をひ弱にしか描写できてなかったあちらに比べ、こっちのほうがはるかに出来がいい。

若い男の身勝手な性欲と、清楚妻に秘められた女の性欲というものをよりストレートにぶつけあったおかげで、男の妄想の中にしか存在しない人形ではなく、よりリアルな女のセックスが描写出来てるように思う。

単なる相思相愛でもない、かといって性欲だけでもない微妙な男と女の関係性を演出できたことも作品の完成度を上げている。

これ以降の希崎ジェシカのアタッカーズ作品は、男と女のグレーゾーンを上手く描いた良作揃い。

この作品も満点には届かないが金を出す価値は十分にあるいい作品だと思う。

義母ジェシーの性教育…

義息子に犯●れながら…チ○ポを求め始めるジェシー…うぁ…自らタマや裏スジを舐め上げて…淫らになっていく姿…いいんじゃないっ!…そして最後は自ら息子を責めるジェシー..脇の下の周りや乳首を舐め回し..どんどん下半身へ舌を出して舐め回すジェシー…もちろんチ○ポも優しく丁寧にそして淫らに舐め回す姿、なかなかの責めっプリですよっ♪…そして息子の上に乗り騎乗位で激しく腰振りする姿…下から激突きされて喘ぎまくる姿…やっぱ親父には勿体無い…って言う息子の気持ちわかるなぁー…そして義母さん…スケベじゃん…の息子の言葉に「恥ずかしい事、言わないで..」と返すジェシー…ここで息子がもっと恥ずかしい言葉をジェシーに連呼して欲しかったなぁー…その言葉に反応して恥ずかしながらも…よりもっともっと淫らになっていく…そんなジェシーの姿が見れたら俺らも興奮度..アゲアゲだったと思うんだけどなぁー…

性教育というワードにチンピクしたので購入

希崎ジェシカさんは気品のある上品な顔立ちをしておられ、長い手足にスレンダーでナチュラルな乳房も美しいです。

イタリアのクオーターというのも納得です。

最近の他のAV女優さんでは顔や胸をいじっているかたをよくお見掛けするようになりましたが、ジェシカさんはこれからもナチュラルを維持してほしいです。

内容については、義母に無理やり迫り、初交に及んだ時に童貞のはずなのにあまりにすんなりと挿入できてしまったのは演出としては残念でした。

理想としては、息子が挿入しようとするも、場所がわからず見当違いの場所に押し付けてなかなか挿入を果たせないが、義母が逃げようとしてもがいているうちに偶然結合してしまい、義母が禁忌の悲鳴を上げるというシーンを見てみたかった。

童貞の時って入れる場所の解剖図レベルの知識はあっても、上を向いた男性器と女性器の角度が合わないことを知らないので、自分も苦労した記憶があります。

それと義母の寝室を覗くシーンでは息子の顔が全部見えてますが、これでは覗いているのがバレてしまうので、ドアの細い隙間から息子の目だけが見えるようにしたほうがよりリアルかと思いました。

また、ジェシカさんの玉舐めがエロすぎてここで我慢しきれず発射してしまいました。

物語のオチが物足りなかったのが残念で、ラストで息子の子を妊娠してしまったり、息子と裸で抱き合っているところを父親に見られてしまったりというバッドエンドが見たかったです。

女優さんの部屋着については、年頃の息子を挑発するかのような不自然なタイトミニスカートではなく、街でよく見かける人妻さんのようなノースリーブのワンピースや、サマードレスで乳首が微妙に透けているのを見てみたいです。

女優さんは30歳で、息子役の男優も若くて義母との年齢バランスにも違和感はなく、キャスティングとしてもよかったです。

この作品がよかったので、これからもジェシカさんに注目していきたいと思います。

下手にリアリティを・・・。

表現しようとしてるので、なんか入り込めない。

こういうのは少し非現実的な作りがベスト。

リアリティーを出すなら、しっかりとしたオチが欲しくなる。

「背徳の性教育 義母のあやまち 希崎ジェシカ」の本編動画はこちらから