【朝桐光】もったいない – 敗戦国の女2 巨乳女騎士 浣腸鞭奴● 朝桐光

敗戦国の女2 巨乳女騎士 浣腸鞭奴● 朝桐光

人質にされた王女の救出に出た女騎士だったが衛兵に捕まり投獄される。

寝る間もなく繰り広げる強●家畜化調教。

気丈な女騎士も遂には陥落する。

精液浣腸、股縄拷問、ポニープレイ、乳首吸引強●ポンプ責め、鞭、他。

「敗戦国の女2 巨乳女騎士 浣腸鞭奴● 朝桐光」の本編動画はこちらから

女優名: 朝桐光

改善点は多いが秀作

屈辱の秘所を晒しながら紹介するシーンだけでも星を4つあげたい。

確かに同じシーンが長すぎる。

もっと責め方に工夫があってもと思うが、女優の声と躰が素晴らしい

団鬼★の世界

王女を守るため、身を挺して卑猥な攻めを受ける騎士の設定。

セリフは男優を含め棒読みだが、スタイルほか女優がよい。

正面開脚拘束での浣腸は、女優の脚が長いし迫力がある。

照明の関係か、ア@ルが影で見えなくなるときがあるけど、アップもあるのでヨシとしよう。

団★六をベースにしているのだろう。

浣腸は液体しか出ないので、ウ@コもブリブリ出させて、あとはア@ル攻めがあると、さらにいい。

気が強い騎士の設定だから、ア@ル凝視攻めとか。

そういうのも制作してくらはい。

朝桐光さんには脱帽

SMフルコースです。

アングルも責めの内容も良かったです。

見所は満載ですが、中でも1番はパケ写のシーン。

縛られて、鈴の付いたクリップを両乳首に挟まれた姿で立ったまま尻を鞭で打たれる場面は可なり興奮しました。

SMファンの方々には、お勧めです。

そして、いつもながら朝桐光さんには脱帽。

女優は良かったが、責めの甘さと台詞で白ける

余り食い込んでない股縄(バケツの中を布で隠してる。

たぶん空では)手加減している乗馬鞭。

しっかり叩けば数発で真っ赤になるはずだが。

前半の緩い責めの途中で「奴●になると誓うか」などの白ける台詞馬車練習も何度か見たが、ただの腿上げでは?など多くの不満事項あり。

もう少ししっかり作れば良い作品になりそうなだけに残念だった。

もったいない

女優の肉付きは見事。

太りすぎず細すぎず、両手を拘束された姿はなかなかの迫力。

ただ肝心の内容が頂けない。

陰部を触られて直ぐ濡らすほどの感度の女優をじれったい責めを延々と続ける。

バイブを嵌めながらムチで叩くのはよいが、それが数十分も続くのは長すぎる。

あとは電マ・浣腸して終わりという内容の薄さ。

もっとしっかり責めないと、せっかくの女優が台無し。

あと地獄の行進をして精神が壊れるという設定もどうかと・・・。

色々と改善点がある作品。

「敗戦国の女2 巨乳女騎士 浣腸鞭奴● 朝桐光」の本編動画はこちらから

タグ: