【椎名そら, 宮崎あや】参考になりませんでした。 – 1日中愛に埋め尽くされたラブレズフィスト 〜宮崎あやフィストレズ解禁〜

1日中愛に埋め尽くされたラブレズフィスト 〜宮崎あやフィストレズ解禁〜

カメラマンのそらとパティシエのあやは恋人同士。

今回AVに応募した動機は「スケベ記録を撮って欲しい」。

彼女達が同棲している部屋で2人きりにさせて撮影を始めクンニ、手マンと進行していく中、突然あやの膣口に拳を挿入するそら。

ピストンしている内にあやの飛び散る潮で部屋は水浸しに…。

初めてのフィストファックに喜び、更にセックスを追求したい2人の話は、やがて自分達を含めたレズビアン界隈の話へと変化していく…。

「1日中愛に埋め尽くされたラブレズフィスト 〜宮崎あやフィストレズ解禁〜」の本編動画はこちらから

女優名: 椎名そら, 宮崎あや

この二人はガチ

全体的にラブラブ感に満ち溢れている。

こういう作品が見たかった。

ただのセックスだけではなく、愛し合っていてセックスにたどり着くのは実に良い。

素晴らしい

宮崎あやが潮吹きまくりのフィストしまくりで最高だった。

椎名そらの激しいフィストも良かった。

新しい愛の形です!

予想以上にラブラブな内容。

キスとかちょっとした2人のしぐさににじみ出るプライベート感とか。

でもやることはやってます。

あやさんがフィストされ、顔真っ赤にして潮を吹き、どんどん狂ったように感じて乱れていく姿が、とっても印象的でした。

このカップルと監督には、これからも新しい愛の形を見せてくれるのを期待してしまいそうです!

ドキュメントっていうか、ガチ!?

見ててとにかく思ったのは二人の関係がガチっぽいっていうかホントにレズ同士なんじゃね?って錯覚しそうな時が何度かあったんでマジ興奮しましたそれに潮吹きもあってフィストもあってもうおなか一杯こんなにガチなAV見たの久しぶりかもしれない

この作品は愛に満ち溢れている。

始めに大きな文字で、※これはフィクションですと書かれているがこの2人の関係性は本当に付き合っているんじゃないかと思わせる。

部屋での2人きりのSEXは、キスまでの恥ずかしがり方がとても良い。

ベットを越えるほど潮を飛ばす宮崎あやにはびっくりしたが…。

その後、場所を変えてのハードなプレイがあり最後のSEXへ。

インタビューを交えてのここのSEXはお互いを見つめる視線、相手を思いやる気持ちが実に良い。

椎名そらのファンだったが宮崎あやのエロボディと、度量の大きさに彼女も好きになった。

フィスト作品ではあるが、それ以上に2人の愛情というか、他の作品には見られない気持ちの深さが感じ取れる稀有な作品である。

手マンの椎名の本領発揮

47分のあやが足バタバタさせながら手マンを求めるのが可愛かった。

1時間37分~2時間のシーンが一番の見所。

椎名そらのレズ作品の中でもトップクラス

全体を通して女優さんをキレイに撮っている作品。

170分間、ずっとイチャイチャです。

椎名そらはビビアンズを解散し、月島ななことの同棲も解消したとのこと。

新パートナーの宮崎あやとのカップルの方が似合っている。

(主導権を握っているのは椎名そら)フィストレズ解禁は宮崎あやの方でした。

宮崎あや、振り切っちゃってます

レズ物でイチャイチャですけどかなり濃厚です。

どちらかと言えば椎名そらがタチ、宮崎あやがネコって感じです。

宮崎あやが攻められてるとき、かなりイッちゃっててブシュブシュ吹くので、振り切ったアヘアヘがみたいならオススメ。

自分はそれがラリってる感じがしてちょっと馴染めなかったので星3つで。

参考になりませんでした。

挿入なしで女性をいかに気持ちよくできるか…を勉強のため、レズ作品で評価の高いこの作品を購入しました。

出演女優さんが好きで普通にレズものが好きな方なら目的を果たせたのでしょうが、普通にキスやパイ舐め、クンニをやっているだけのように感じて、動機が不純な私には参考になりませんでした。

こんなレビューでごめんなさい。

「1日中愛に埋め尽くされたラブレズフィスト 〜宮崎あやフィストレズ解禁〜」の本編動画はこちらから