【水嶋アリス】なかなか良いが – 肛門ポルチオ診療所

肛門ポルチオ診療所

普通のAV撮影だと思ってやってきた水嶋アリスちゃん。

順調にセックスを楽しみ感じまくり。

楽しそうに撮影が進む中、そんな姿をこっそり覗き見る怪しい人影が…。

クスリを盛られて、目が覚めると檻の中で両手を拘束されているアリス。

ポルチオ開発されてイヤなのに感じてしまう屈辱。

NGだったアナルを強引にほぐされ、果てはぶっとい玩具をアナルとオマンコの2穴同時挿入。

犯●れて感じる雌犬になる。

「肛門ポルチオ診療所」の本編動画はこちらから

女優名: 水嶋アリス

なかなか良いが

水嶋アリスさんがいい。

笑顔がすてきだし、イク時の表情もすばらしい・・思わず触りたくなるような裸身も・・。

一方、よくわからないストーリーで、題名との関連もすっきりしない。

最初のカラミはすばらしいが、あとの診療所?の方は見せ場がない・・どこだろう? また、後半のはじまり・・どうして変な服を着せる? 意味が全くない。

全裸の方がいい。

・・それで、それは無視してアリスさんを見ている分にはなかなか良い・・ということで、もっと彼女を生かしてほしい。

「肛門ポルチオ診療所」の本編動画はこちらから

タグ: