【浅井舞香】浅井舞香レベル高し – 義姉弟交尾 甲州忍湯近親旅情 浅井舞香

義姉弟交尾 甲州忍湯近親旅情 浅井舞香

健二の兄嫁の舞香は健二と接するうちに健二の事が好きになってしまった。

たとえ夫と離婚しても健二とは結婚できない。

舞香は行き場の無い恋と知りながら健二を誘い関係をもってしまう。

そんなある日、夫の出張中に健二と二人温泉旅行に出かけるのだった。

舞香は健二との関係を絶つつもりだったのだが…。

「義姉弟交尾 甲州忍湯近親旅情 浅井舞香」の本編動画はこちらから

女優名: 浅井舞香

官能性が高い好編

舞香嬢と男優の雰囲気がいい。

義姉-義弟の位置関係が適度で、呼吸があっている。

舞香嬢の白い肌、形の良いおっぱい、官能的な姿態、豊かな表情、どれもが雰囲気を盛り上げており、興奮させる。

淫語もよがり声も効果的で、2人が感じ合っているのが伝わってくる。

射精にまで行くからみは2回。

それぞれ長い展開だが、体位や愛情交歓が変化に富みあきない。

2回目のからみは、中出し場面があり、特に良かった。

快感で忘我の境地にあって「中にいいのよ」とせがむ舞香嬢。

「本当にいいの」と問われ「赤ちゃんができたらあなたと一緒になれる」と答える舞香嬢の高揚ぶりは、見ている方も感動的ですらあった。

舞香さんは匂い立つような美人

浅井舞香さんは整った面立ちの美女。

ほどよく脂ののった体は、肌もきれい。

陰毛はよく手入れされている。

夫の弟と関係がある妻は、不倫を清算しようと、夫の留守中に、義弟と温泉旅行に。

SAに停めた車で舌を絡ませる2人。

鄙びた宿に着き、部屋に入るなりクンニとフェラ。

騎乗位ではめ、体位を変え、腹射。

義弟が入浴中に妻が侵入してクンニでイキ、フェラ抜きし、べろキス。

浴衣姿で寝酒を酌み交わし、「別れるつもりできたけど、やっぱり離れられない」と義弟と抱きあい、クンニ、フェラ、69。

正常位ではめ、騎乗位、後背位と変わり、中出し。

ルビーの「母子交尾」シリーズのパクリ。

ルビーで母子相姦物を多く手がける高橋宏彰が監督し、温泉宿でしっぽりという設定もそっくり。

ただ、2回の絡みは同じ部屋、同じカメラアングルと工夫が足りないうえ、男優も冴えないので、完成度は本家に及ばないか。

それでも、舞香さんの色気に免じて、星4つ。

足裏の見えるセックス

義弟との不倫旅行の話だが、ドラマ性も背徳感もなく、車中で旅館で風呂場でただヤリまくる、本来なら低評価をつけるところ。

ただ主演が浅井舞香であり、舞香のエロさが十分あったこと、自分の好きな足裏舐めがあったことで良しとした。

舞香が足裏を舐められて悶える作品を見るのは3本目だが、もっと足裏を見せてベロ舐めして欲しかった。

性行時、足裏を見せて悶える舞香の顔はかなりエロかったし、惜しい。

いい雰囲気です

母子交尾シリーズほどではなく、ライトな背徳感という印象ですが淫らな義姉を浅井さんが好演していたと思います。

冒頭のサービスエリアからのイチャつきから始まり浅井さんならではの接吻シーンも豊富で、Hに特筆すべきものはないものの非常に良い雰囲気が出ていました。

浅井舞香レベル高し

母子交尾シリーズが最近のお気に入りで同シリーズの浅井舞香嬢を見た所、本作を見つけたので購入。

1.監督も宏影氏なのでテンプレはほとんど一緒。

旅館にチェックインして畳の上でのセックス→風呂場でのフェラ&口内射精→部屋に戻って布団の上でのセックス。

2.舞香嬢は全編攻撃的で濃密な熟女を演じきっており見事でした。

終始大きく口を開けて舐め回すようなキス、搦めとるようなフェラチオに加え、後背位でも自ら腰を打ち付けるような激しいセックスを見せます。

何よりもキラキラ輝く瞳で快楽を確かめるような目線が印象的でした。

当たり前ですが、2008年の作品なので若いです。

肌がピンと張っており綺麗でした。

3.10年近く前の作品なので全般に映像が荒くモザイクも粗めですが、カメラワークなどは現在と変わらず楽しめます。

「義姉弟交尾 甲州忍湯近親旅情 浅井舞香」の本編動画はこちらから

タグ: