【浜崎りお(森下えりか、篠原絵梨香), 佐伯奈々】ローション&泡映えするボデー。 – 浜崎りお、佐伯奈々の巨乳天国バーチャルソープ

浜崎りお、佐伯奈々の巨乳天国バーチャルソープ

大人気女優の2人が極上巨乳ソープ技で徹底サービス致します!全身舐め、バキューム即尺、パイズリ、たわし洗い、潜望鏡、くぐり椅子…本格的なソープ技の連続に勃起が止まらない!さらにローションまみれの2輪車マットでVIP気分を満喫、なんと嬉しいノースキンのサービスで中出し発射無制限!完全主観映像で最高に贅沢なソープをバーチャル体験!

「浜崎りお、佐伯奈々の巨乳天国バーチャルソープ」の本編動画はこちらから

女優名: 浜崎りお(森下えりか、篠原絵梨香), 佐伯奈々

素敵なりおちゃんをありがとう。

りおちゃんの笑顔がいっぱい見れて楽しいです。

奈々嬢とのおねだりバトルはりおちゃんが勝ちましたが、すねる可愛いりおちゃんが見れて嬉しいです。

二人ともエッチ度が高いので安心して楽しめる作品です。

ちょい映像がホワイティーすぎて肌のきめ細やかさなどが阻害されていたのが残念な点です。

09年頃の浜崎りおはピーク

といっても引退まで満足出来なかった時期はないのだが…やはりこの08後半~09年が胸の張りと大きさが揃ってピークで、改めて「でかっ!」と興奮した。

Hカップと表記されている時期だが、実際にはIかJに達していたんじゃないか。

グラビア・アイドルで考えてもこのレベルのスタイルはほぼいない。

実際脱いでみたら浜崎りおの勝利に終わる可能性が高い。

人類メス最強バスト(推定)。

そして、浜崎ソープものではベストだと思う。

…というと否定する人が多いだろう。

あまりソープらしさがないからだ。

この作品、ソープはあくまで場所の設定にすぎず、そこで楽しく本気のセックスをすることに力を入れている。

自分は「ソープ嬢を演じている女優」に燃えないんだよね。

ソープ自体が好きな人はそこがツボなのかもしれないが…天才浜崎が自由にセックスしている方がはるかにエロい。

流れがスムーズで本気度が高い。

浜崎ばかり見ていたが、アドリブなど見ても佐伯さんと浜崎の呼吸が合っているので、佐伯さんでも興奮した。

ああ、こんなに好きな浜崎に焦らしプレイを仕掛ける俺w珍しくアナル嘗めを許して戸惑いの声をあげている(途中で拒絶?という場面もある(笑))のがマニアには貴重場面。

3Pで燃焼したのかソロがぼちぼちなのが残念と言えば残念。

<浜崎りお作品はレベルが高いので☆の価値切り下げています。

実質☆5>

全編通し、大変使えた作品

まず、佐伯奈々ちゃんから始まります。

可愛いし、いい乳しています。

こんな可愛い娘なら、そく沈没でしょう。

そして、りおちゃんと奈々ちゃんの二輪車。

奈々ちゃんのオッパイも最高ですが、りおちゃんはさらにその上をいく美巨乳。

堪りません。

最後は、りおちゃんのソロ。

ムチムチのオッパイは、もはや言うことはありません。

全編通し、大変使えた作品でした。

お二人共良い

僕はりおちゃん目当てで購入しましたが、初見である奈々ちゃんも良いじゃないですか。

元アスリートとかでガタイが良く、引退した女性アスリートが筋肉が落ちて程よく脂肪が付き女っぽさが出てくる…。

まさにそれですね。

お二人共体も良く性的感受性も高くてソソられました。

プレイの中でも奈々ちゃんが騎乗位で挿れている結合部をりおちゃんが舐めたり、その後一旦チンポを引き抜きフェラして戻すところがエロくて抜けました。

マイナスにしたのは、りおちゃん単独のフィニッシュが中出しモドキだったところ。

白いコンドームがモザイク越しに観えて少しガッカリでした。

そのマイナス点以外は良かったです。

「非常に良い」に近い「良い」でした。

マットの上での座位がイイ

私は佐伯奈々の大々ファンなのであえて浜崎には触れません。

で、何が良かったかというと奈々ちゃんがマット上で繰り広げる座位であります。

体を若干、前方に傾けたことにより腹部にクッキリしわが寄り見事な三段腹に!!!凧糸で縛ったボンレスハムを彷彿させそこにローションが加わって得も言われぬエロチシズムをかもし出しておるのでございます!

佐伯奈々ちゃん健康的

浜崎りおちゃんと、佐伯奈々ちゃんが交互にソープをしてくれます。

二人を十分に楽しめる作品となっています。

が、私としては、佐伯奈々ちゃんの前髪ぺっとりな髪型と黒々とした健康すぎるボディが好きになれず抜けませんでした。

浜崎りおちゃんの白い肌は好きです。

インディーズAV界の二大女王のバーチャルソープ対決

インディーズAV界の超大物「浜崎りお」「佐伯奈々」の二人によるバーチャルソープ企画。

キャリア的には浜崎りおが「半年」ほど先輩に当たるが、事実上、ほぼ「同期」といえる間柄。

また、お互いに、当時のありとあらゆる人気女優(メジャー系除く)と共演経験のある「コラボ作品のプロフェッショナル」とあってか、チームワークに一切の不安ナシといった印象。

全体的に、実に和やかなムードでプレイは進行するが、後半、両女優から「二者択一」を迫られるシーンでは、無情にも選ばれなかった奈々嬢が「すっごいショック・・・・」と素のリアクションで絶句する一幕もある。

もっとも、発射されたザーメンをちゃっかり「横取り」する辺りのしたたかさは、さすがに「佐伯奈々の佐伯奈々たるゆえん」というべきか。

当時のインディーズAV界の中では、これ以上ないくらいの豪華な組み合わせである。

ローション&泡映えするボデー。

タイプは違いますが二人ともローション&泡映えする体つきですな。

痩せぎすなからだじゃあこうはいきません。

佐伯奈々の肩幅と腰回りの骨太感&ガッシリ感、さらに腹肉のダル感、大好きです。

農作業とかさせても全然音を上げなさそうでイイよね(笑い)。

浜崎りおもむっちむちです。

針でつついたらはじけそうです。

ぽちゃ・高身長(ガッシリ系)・腹肉(笑い)ラブ!のかたはどうぞ。

ただ男優さんが毛深いのが、残念といえば残念。

「浜崎りお、佐伯奈々の巨乳天国バーチャルソープ」の本編動画はこちらから