【澤村レイコ(高坂保奈美、高坂ますみ)】素晴らしいボディーライン – CHAOS 〜限界を越えたアクメの先にある白の絶頂世界〜 高坂保奈美

CHAOS 〜限界を越えたアクメの先にある白の絶頂世界〜 高坂保奈美

新発明の快楽道具で徹底的にクリを責め立て、陰核覚醒した高坂保奈美がアクメを超えたカオス状態で淫れまくる!触手ドリル、マイクロ電マでありったけのマン汁を噴出し、アクメのK点を超えた保奈美のカラダは、只ひたすらに肉棒を求めまくる!!

「CHAOS 〜限界を越えたアクメの先にある白の絶頂世界〜 高坂保奈美」の本編動画はこちらから

女優名: 澤村レイコ(高坂保奈美、高坂ますみ)

やはりエロいな。

動きのない触手系のオモチャは意味ないと思うし、男優ももう少し黙ってほしかった。

ただ、白を基調とした背景が高坂保奈美のエロ顔を引き立たせていて、興奮できる内容。

カメラワークもまずまずで、充分に合格点と思います。

保奈美ファンなら買い、と思います。

何だかなあという作品

基本的にベイビーと同様のシチュエーションです。

ほとんど同系色の作品を作る意味が良く判りません。

もちろん、高坂さんの裸体は魅力的ですが、同系色であれば、何か特筆するところが無いと高評価は出来ません。

どうせなら、澤村さんの時代にはなりますが、BNAや究極サンドイッチFUCKのような作品の同系色なら良かったのですが…

保奈美フォーエバー

ベイビーの女体拷問研究所と同じ監督作品。

拉致されて快楽拷問という流れは同じです。

ただこちらは捜査官ではありませんので、わりと素直に快楽を受け入れます。

大股開きに拘束されてオイルを塗られ、腰をくねらせながら感じる姿の、なんと美しいことか。

つまらないのは黒いゴムのようなもので責めるシーン。

振動は激しいですが刺激は弱そうで、ここは保奈美さんの演技で助けられています。

この監督はアナルを責めない。

なぜなんだ。

これにアナルを加えたら最高の作品となるであろうに残念。

保奈美さん、長い間お疲れ様でした。

アナルであんなに感じる女優さんは初めて見ましたし、イラマチオがこれほど美しい女優さんも珍しいでしょう。

スタイルもいいしドラマも上手。

私の中で最高の女優さんとなりました。

いつかまたAVに出てほしいです。

ありがとうございました。

さようなら

責められ乱れまくり

どのようなジャンルの撮影も上手にこなす方ですが、やはり責められまくる分野の演技力は一級品です。

好きな作品の一つです。

素晴らしいボディーライン

スタイル抜群の美熟女,高坂保奈美。

そんなボディーを緊縛拘束され,全身を弄ばれます。

いろんな玩具の威力はすざましく,保奈美の肉体は,感じまくります。

潮吹きバシャ~,イキまくり。

オイルボディーは,プレイしている男やこの作品を見る人にとって,より興奮させる存在です。

性感が最高潮に達したオ○ンコは,チ○ポとの絡みで,再び絶頂を味わいます。

しかし,いい体しているね,高坂保奈美。

「CHAOS 〜限界を越えたアクメの先にある白の絶頂世界〜 高坂保奈美」の本編動画はこちらから