【由愛可奈】方向性が中途半端 – 美少女奴●ペット 由愛可奈

美少女奴●ペット 由愛可奈

最強の美少女アイドル由愛可奈が、遂に性奴●に堕ちる時が来た…。

首輪を巻かれ、男達の一方的な欲求をただただ受け入れ、飼い主が気持ちよくなるまで、無心にチ●ポを咥え込む。

その姿はまさしく♀そのもの。

そして一旦チ●ポをブチ込めば、狂った雌犬のように絶頂し、その姿は飼い主の興奮をさらに誘発する、誠にもって都合のいい奴●ペットなのであった。

「美少女奴●ペット 由愛可奈」の本編動画はこちらから

女優名: 由愛可奈

フェラが見応えあり

最初の絡みは、バイブや手マンでのあえぎや奥までくわえこんでいくフェラ立ちバックの様子も良かった(お掃除フェラもないのは残念)2回目の絡みは、唾液をたらしながら奥までくわえこんでいくフェラ、立膝騎乗位の上下の動きや立ちバックや顔射後のお掃除フェラも良かったフェラ抜きではツインテール姿で、舌を絡め合うキス3本をジュボジュボくわえていくフェラやアナル舐め、イラマや顔射後のお掃除フェラも良かった最後の絡みはメイド姿での3Pで手マンで自分で腰を振ったり、手を添えずにジュボジュボくわえていくフェラやイラマでの唾液もエロく立ちバックや騎乗位の様子や手マンでの潮吹きや顔射後のお掃除フェラも良かった

舌全体を使い、タマ袋ベロベロが、良かった

犬みたいに、お手や、お伏せや、投げたボールをとってこさせるペットの世界は不要だと思う(笑)★前半:「匂いをかげ。

もっと、クンクン嗅ぐんだ」と、ちんこの匂いをかがせ、咥えさせる。

先っちょペロペロしまくり、最後、顔射。

バックから、指マンで潮吹き、潮舐めさせまくりも良!★中盤:拘束3P。

舌全体を使い、タマ袋ベロベロ。

舌先でペロペロしたり、タマを吸ったり、さじ加減抜群!3連続顔射も必見で、特に2人目の精子のかけ具合良く、3人目も、お掃除丁寧で、吸い込み良!★後半:メイドコスプレ3P。

ちんこをマンスジにこすりつけ、ハメハメがエロイ!パンティーずらし、指マン潮吹き。

即いやらしくパンティー脱がされ、騎乗位。

最後、「ザーメンください」とバコバコ突かれ、顔射。

お掃除しながら2人目開始し、顔射、お掃除。

全般なかなかのエロさも、奴●度が、もう少し濃かったら、☆5つでした。

由愛可奈

由愛可奈は調教・奴●にジャンル分けされるような作風には合っていないと感じますし、顔で売る程の美人でも可愛い女優でもないと思います。

その辺のヤリマンが自然の流れでAV女優に・・と言う印象しか受けませんでした。

内容はパッケージ裏写真を見れば十分な程度のゆる~い調教物です。

ワンコプレイとかムリ

本人の希望には合わないかもですが、もっとねちねち長く責める作品が見たい

まだまだ足りないよ。

このかわいいヤリマン女をもっと気絶するぐらい犯してほしいところ。

男が余裕で食われています。

ペットボトル2リットル分の精子をこの女優に使ってもいいところ。

こんなSEXじゃこの女優の真の姿は見られないと思います。

由愛可奈ちゃんの売りは

この娘の売りはハードさとアヘ顔だと思うけど、デビュー作に比べあの寄り目から白目になっちゃうあのアヘ顔の流れが、かわいさと反比例しててとてもよかったと思う。

そこのところこのメーカーの限界かなと思った。

S1のハード系とかにも出てもらいたいと思うのは僕だけだろうか?ファンにとっては相変わらずスケベでよいと思いますけど。

片手間にエッチする感じ

ぬるい作品。

この女優は普通にしててもエロい作品が撮れる天性のAV女優なんだけど、設定がペットということにこだわり、おもちゃを扱うようなエッチに終始。

男が攻める時は股間攻めばかり。

由愛可奈が大きく口を開けて接吻するシーンや楽しそうに男を攻めるシーンはほとんどない。

片手間にちんちん舐めろや的なライトな作品。

プレステの従順ペットみたいなものを真似てるんだろうけど方向性が間違ってる気がする。

せっかく奴●ペットプレイだが

奴●ペットというタイトル通りのシチュエーションが4つあります。

どれも首輪つけたり後ろ手に縛ったりして、イラマチオも何箇所かしています。

深めに加えてえずき汁もでていますが、残念ながら前戯に過ぎず、挿入に移行しています。

美少女というコンセプト上しょうがないのでしょうが、貧乳だと緊縛したときに映えないのも残念ですね。

アナル舐めがエロい

内容1.ペット奴●調教首輪つけて引き回し、イラマに咳き込み涙立バックでずこずこ顔射2.拘束強●挿入縛られてバックで突かれ口内発射3.フェラチオ奴●Wフェラからアナル舐め、トリプルフェラになってぶっかけ3連発4.メイド奴●3P着衣からみで顔射久々に見る由愛ちゃんのアナル舐めが非常にエロくてよかった。

奴●プレだがどこかかわいらしさが出ており彼女の魅力が十分に伝わるいい作品これぐらいのプレイが個人的にはいい最近マンネリ化してきた感もあるがやはり彼女はいい女優さんと再認識

方向性が中途半端

タイトルで連想させるほどハードな作品にはなっていません。

とはいえ、ハードな作品を期待しているわけではないのですが、股間攻めだけでなく、せっかく縛ってキレイなカタチになっている胸をもう少しフューチャーしてもよかったのでは。

「美少女奴●ペット 由愛可奈」の本編動画はこちらから

タグ: