【若菜かなえ】いい – この娘、犯してやる…。 若菜かなえ

この娘、犯してやる…。 若菜かなえ

無料お試しのサプリを受け取りに来た、JKかなえ。

業者の罠に掛かり事務所に連れて行かれ媚薬を飲まされ体が火照り始めた彼女。

快楽を求め男とその場でSEXをしてしまいます。

その後、男の仲間たちに性処理玩具同然に強引に輪されゲス野郎の次々と射精される精液を顔に浴びてもさらに哀願するイカレ女になってしまいました。

無料お試しで軽く踏み入れてしまった境地。

そう簡単には普通の女の子には戻れません。

「この娘、犯してやる…。 若菜かなえ」の本編動画はこちらから

女優名: 若菜かなえ

乱暴はしない「犯してやる」。可愛い淫乱美少女。

タイトルは「犯してやる…」。

で、ジャンルは「単体作品辱め3P・4P女子校生顔射調教・奴●」とある。

だけど力づくでレ●プする、って感じの作品ではない。

媚薬で堕ちて行く(堕とされる)女子校生という作品。

無料動画サンプル通りの雰囲気。

若菜かなえは制服が良く似合う可愛い美少女。

雰囲気が「素直なお嬢様が、実はオナニーが好きで、媚薬を探している」という作品設定にピッタリはまっている。

また体型も、幼児体型過ぎず、かといって「大人女性むっちり」感も無く、中間的で、これも作品設定にピタリ。

無料動画サンプルで「可愛い」と思えたら、作品でもそれは裏切られないだろう。

重要なのは、説明文だと、女子校生(若菜)が何のサプリを受け取りに行くのか分り難いけど、若菜は最初から媚薬を欲しがっている。

他のシリーズ作品はまだ2つしか見てないけど、どうやらシリーズ全体がそういう設定らしい。

「健康サプリを欲しがってる女子校生を騙して別の薬を盛る」とかではない。

なので、「もっと快楽を欲しがっている女子校生」という設定がある。

その上での「犯してやる」。

以下ネタバレ流れ。

1、女子校生が帰宅後、オナニーする(下着姿)。

2、もっと気持ちよくなりたい女子校生が、媚薬をネットで探す。

3、媚薬サンプルを事務所まで取りに行き、そこで「媚薬」を飲んだら、速効。

4、事務所の男とセックス。

ここで中出ししてるのだから、ジャンル名にも中出しと書けば良いのに。

5、おもちゃ責め、フェラ。

6、5人の男にいじりまわされ、輪●開始。

ここでも「媚薬」投与。

最初は嫌がっているが、媚薬が効き始めると、自分から求めるようになる。

7、5人全員顔射、うち挿入から顔射に至るのは3人。

なお、上記4番のシーンで、制服をほとんど着せたまま犯してるのが良い。

シリーズ他作品(広瀬うみ、かなで自由)で、制服を脱いでから挿入してしまっているものがあるが、パケ写が可愛い制服姿なのだから、それを作品で活かしてくれないとがっかりしてしまう所だったが、本作品はその点も素晴らしい。

また、上記7番のシーンでの顔射の量も良い。

5発のうち1発は大量濃厚、2発は多め。

残り2発も及第点。

終わった後、顔はしっかり精液塗れになっている。

自分としては、本作品では「男達の声がうるさすぎる」などの問題も感じなかった。

星5つ。

期待以上で良し。

南国風エキゾチック成分が配合されている、キリリとしたお顔立ち。

背中とケツの肌は美しい。

ロリ体型の割には、下半身がしっかりとしていたのは好感。

感じやすく、快楽に溺れ易いのも好感。

ドンドン貪欲になって貰いたい。

精子にはまだ、抵抗感(苦手意識)があるようなので、良い開発を受けて、早く鳥の雛のように、自ら口を開けて舌と涎も出して、おねだりができるようになれれば、非常に悦しみな女優と成るのだが。

いい

若々しくていい。

張りツヤのある体がそそります。

別の作品にも期待です。

「この娘、犯してやる…。 若菜かなえ」の本編動画はこちらから

タグ: