【華恋(一ノ瀬かれん)】出演女性、内容、露出度共に文句無しの名作 – 羞恥マゾ女 華恋

羞恥マゾ女 華恋

イヤと言えない女が野外で脱糞!マゾ女には、撮影前一ヶ月以上は禁欲してもらう。

しかし一ヶ月は無理だと言う。

そんな我慢できない女‘華恋(かれん)’と三週間ぶりの再会。

‘浣腸狂’河合穣治監督の本領発揮。

ゴッドハンドも健在!濡れるM女の瞳と腋!!

「羞恥マゾ女 華恋」の本編動画はこちらから

女優名: 華恋(一ノ瀬かれん)

出演女性、内容、露出度共に文句無しの名作

旧称、大上涼(監督)氏作と思われるマニアックな作品。

出演女優が本格マゾのようで、恥じらいながら快感に浸っているのが、視聴する側にも伝わってきて、興奮する。

スカトロジャンルに分類され、浣腸・脱糞の行為も撮られているが、汚らしくは無く、出演女優の羞恥、倒錯感・快感をあおるための一手段となっている。

剃毛や野外露出、アナル弄りなど、命令される事は躊躇しながら、結局は何でもやってしまう。

また、この監督の作品はカメラアングルや露出度も考慮して撮られており、例えば、恥らう女性の顔を捉えながら、局部・アナルも許容範囲ギリギリに同視野で撮影しているので、視聴者の満足感も高い。

値段ははっきり言って高いが、購入を後悔しない名作。

「羞恥マゾ女 華恋」の本編動画はこちらから