【蓮実クレア】最高級の肉にそこらの雑草を付け合わせた一皿 – 恥ずかしいカラダ スーパーセックスシンボル 蓮実クレア

恥ずかしいカラダ スーパーセックスシンボル 蓮実クレア

「スリルが好き、イヤらしい格好して人前を歩きたい、外でヤリたい」という妄想ドスケベハートを合わせ持つスーパーセックスシンボル・蓮実クレア。

今回、彼女の妄想を叶えるべく、観光地を歩かせ、公園でいちゃつき発情。

ウルトラボディをフルに見せつけながら熱狂的なナマハメを披露。

史上最強のセックスシンボル蓮実クレアの魅力をご堪能ください。

「恥ずかしいカラダ スーパーセックスシンボル 蓮実クレア」の本編動画はこちらから

女優名: 蓮実クレア

究極のウルトラ・エロボディ

無駄のない、ウルトラボディに圧倒されるそのナゾを隊長が尋ねると、ご両親ともラテンダンスの先生だとか...なるほど、その両親に鍛えられたのだろう。

お散歩中「外でヤリたい」と、公園のベンチで隊長の股間をまさぐり我慢出来ずに、即トイレで自らなんと生ハメ要求隊長お得意のこのシーンも、今回は彼女に軍配!今後、目が放せない女性になるだろう。

カン松が合わないという人も

「輪●倶楽部」ですっかりファンになったので視聴。

演技している彼女もいいけれど、ドキュメンタリーもばっちりはまる。

楽しんで仕事をしているのが伝わってくる作品。

ただ美人でスタイルのいいだけの女優にカン松があれこれ言葉を投げる作品は萎えるけど、今回はカン松がおされぎみで、とてもいいバランスです。

あまりこの人のハメ撮りが好きでないという人も、ぜひ試してみては。

最高級の肉にそこらの雑草を付け合わせた一皿

蓮実クレアが好きだったので購入しましたが、男優側が兎に角邪魔。

気持ち悪いしゃべり方だし女優の色気を引き出すようなトークをするでもなし。

サンプルの段階でも喋っていましたので、『まぁこれくらいなら……』と思っていると最初から最後まででしゃばってくるという。

プレイ自体もガッツリ激しいものは無く、2、3分映したら次の場面と薄味の連続。

『蓮実クレア』じゃなければとても見れたものではありませんでした。

あえて良かった所をあげるなら、今後このシリーズと監督(あと男優)に気をつけれる事と、冒頭のイメージビデオ的なセクシーショットが見れた事かな。

「恥ずかしいカラダ スーパーセックスシンボル 蓮実クレア」の本編動画はこちらから

タグ: