【西條カレン】若妻初撮りドキュメント – 若妻初撮りドキュメント 西篠カレン

若妻初撮りドキュメント 西篠カレン

愛する夫にセックスを拒否された辛さから、燃えたぎる欲望と肉体を他人にぶつけるようになった26歳Gカップの若妻カレン。

ずっと抑えてきた情欲は歯止めが効かず、快楽のままに乱れ狂う彼女は「二度と性欲を感じない身体になればいいのに」と想いを馳せながら昼下がりの情痴を繰り返す。

背徳感がより肉棒に対する感度をあげてしまう不倫激情性交。

「若妻初撮りドキュメント 西篠カレン」の本編動画はこちらから

女優名: 西條カレン

最後の暗闇シーンは勿体ない…SEXはやっぱねっとりベッドで

とにかく綺麗なカラダ、多少荒々しく突いても平気の平左。

むしろ中途半端に攻めたら、返り討ちに遭ってすぐにイカされそうになっちゃうから気を付けないと。

1人目からガン突きされる。

最後まで腰に纏わりついた衣服を早く脱がし切れなかった男優にイライラしながら、2人目の配達夫とはSEXしてないので飛ばす。

次に現れたのは見慣れない茶髪の若者(NON!森林・吉村)。

早々と全裸になり、ようやくわがままバディをじっくり堪能。

男の一物を全力で握り締め、蜜を吸う男の顔を太腿で締め上げるあたり、かなりエロい…でも挿入しない…なぜ?最後はじったに締めてもらわないと。

暗闇に映える白いパンティをいやらしく脱がすまでは良かったが、やっぱベッドで乱れて欲しかった。

テーブルは硬くてプレイが男優位の一本調子に。

女も攻めてナンボ。

せっかくイイ器持ってんだから、今度は上に下にと暴れ、男優に牙を剥いて「勘弁してくれ」と言わせる淫獣ぶりを望む。

若妻初撮りドキュメント

なんとも言えんなあ・・解説通り若妻と言う変な演出をつけている・隣の隣人 黒田・配達員 カルロス・出会い系? 玉木・部屋に侵入してた花岡で、あるが台詞もやっぱないし突然絡みをスタート一番期待してる玉木が素股で終わると言う始末格下っぽいカルロスは当然フェラ抜きで終わりますいつもの黒田と花岡の絡みである最後はまた、暗闇で光を当てる余計な撮り方をしてあまり見えない最後は旦那が登場して花岡に膝蹴りをされて逃亡される旦那と抱き合って終了と言う小芝居があって消化不良さが半端ないw余計な事をしないメーカーが素材殺しをしている方向に変化してるように見えますがね

「若妻初撮りドキュメント 西篠カレン」の本編動画はこちらから

タグ: