【野宮凛子】野宮凛子は良いのだが、作り全体が雑 !! – 五十路ドラマ 僕と叔母さんの近親相姦 野宮凛子

五十路ドラマ 僕と叔母さんの近親相姦 野宮凛子

小さい頃に父を事故で亡くしたノボル。

そんなノボルに父の姉、凛子はいつも優しかった。

五年後、ノボルは大学生になった。

ひそかに寄せる伯母、凛子への想い…それが思わぬかたちで進展する!

「五十路ドラマ 僕と叔母さんの近親相姦 野宮凛子」の本編動画はこちらから

女優名: 野宮凛子

凛子さん、綺麗でした!

ストーリー父親を失い母親に捨てられた孫美しい祖母に思いを寄せ必死に縋る「3日だけ時間を頂戴」孫の情欲に身を任せ自ら剛直を舐め扱く若雄の精液を最奥に浴び悦びに震えていく…寸評タイトルは叔母さんだけど設定は祖母でした50代なのに無駄な脂肪を全くつけていない見事なスレンダーボディが素敵でした嫌みのない作品だと思います!

50代とは思えない美しさ

こんな50代なら「あり」だと思う。

もう少し責められる場面が欲しかったが、作品中の話の展開からすると仕方ないのか。

野宮凛子は良いのだが、作り全体が雑 !!

野宮凛子は身体の手入れが行き届いており、里中亜矢子よりも長持ちしそうである。

 マン毛は大胆なカットで手入れしており、そこまでするならパイパンにしてしまえば、と思うのだが、、、。

 3日後に返事する、と約束してその当日、布団の上で男を待つのだが、筆下ろしをする、というのに3日前と同じ服装である。

 初めての女になるのだからセクシーな下着姿で待つとか、したらどうだい。

 普通の女ならそうするだろう。

 表題は「僕と叔母さん」だが、最初から「お祖母さん」と呼んでいる。

 結末の野宮のナレーションでも「祖母と孫の関係」と言っているので、表題と内容が違う、何とも雑な作りである。

監督は紅路と言う人だが、落第である。

 老舗ルビーがこんなものを作るとはね、、、。

「五十路ドラマ 僕と叔母さんの近親相姦 野宮凛子」の本編動画はこちらから

タグ: