【青木莉子(桜まい、片岡さき)】うん!カワイイ – 93cmHカップ現役アイドルAVデビュー!! 片岡さき

93cmHカップ現役アイドルAVデビュー!! 片岡さき

業界騒然!TV、グラビア、イメージビデオで活躍中の現役アイドル・片岡さきが衝撃のAVデビュー!天然の93cmHカップおっぱいが遂に僕らの目の前で露わになる!そして緊張のフェラチオ、セックスを披露!癒しのパイズリ、初オナニーでは恥ずかしながらも自らバイブを突っ込み連続イキまくり!ギン勃ちになったチンコに食らいつくご奉仕セックス!この衝撃、この興奮は必見!アイドルだってマ○コにチンコ入れちゃうんです!

「93cmHカップ現役アイドルAVデビュー!! 片岡さき」の本編動画はこちらから

女優名: 青木莉子(桜まい、片岡さき)

ナイスボディ

胸の形と柔らかそうな弾力性とほどよい肉付きのお尻は視覚的に飽きないで楽しめます。

エロさもほどほどに感じられて、顔もパケより可愛いのでデビュー作としては満足できました。

意外な掘り出し物w

パケ写と実物にかなりのギャップを感じ初めは騙された感が強かったが彼女の持ち前の明るさ、Hに対する積極性、着エロ出身から来る慣れなのか何事に対しても物怖じしない度胸の良さは初めてのAVとは思えず、大胆な艶技にも好印象を持った。

自分はAV初出演モノの初々しさが好きなのだが彼女には全く無かったw でも中身は十分満足できる内容だし、彼女の容姿も見慣れれば味のあるイイ女に思えてきたからOK!これからは他のジャンルでも頑張って欲しい・・・結構な逸材!

微妙。

パケに騙された!!パケをみるかぎり、磯山さやかに似ていると思い購入したが、全くであった。

かわいくない。

思ってたより。。。

思ってたより可愛く無かった。

でも思ってたよりエロイ女だった。

インタビューとかの時は、あ、やべーっとか思ったけど、感じてくると表情が変わって来て、エッチの時に汗かいて体がテカテカになってるのも本当にエロかった。

まだ一本目なのでかなり抑え気味の感はあるが、この先楽しみ。

感じ方と体は最高。

声も俺的には好みでした。

こんな女を抱いてみたい。

今までどんな男に仕込まれて来たのかな〜。

いい女です。

初めてですが・・・

片岡さきちゃん AV出演以前はグラドル系だそうで以前の作品は観ておらず今回の作品で始めて観ました 感想ですがパケ写より本物のほうが断然可愛いです デビュー作とのことですが内容は既にベテラン女優の域で相当エロいシーンが撮れています 今後更なる活躍を期待します 芸能関係からのAV転身は最近いろいろな某メーカーから出てますが本作品とは比べ物にならないです

この子はドエロイ

デビュー作からこの調子なら慣れてくるとものすごい事になりそうな逸材。

残念な点は、焼けた肌とオイル。

この子はIV時代のように色白の方が似合ってる。

体は

顔は好みが分かれるタイプだと思いますが、体はパーフェクとですね。

デビュー作としては標準的な内容だとおもいます。

「準AV女優」の戸惑いAV初体験

「AV寸前!」等の出演で知られる元着エロアイドル「片岡さき」のAVデビュー作。

デビュー以前に「擬似セックス」「ソーププレイ」までは解禁しているため、新人ではあるが、すでに「準AV女優」のような存在。

それでも、着エロ時代は「諸事情で見せられなかった部分(乳首・アナル・マ○コ等)」が一つ一つ露わになるたびに、新鮮な感動がある。

あえて、いったん「手ブラ」にしてからトップレスを解禁する「もったいぶった」演出も、彼女に限っては、なかなかのファインプレー。

初本番では、自ら「言葉責め」を志願するが、極度の緊張でセリフがまったく出てこないのは、ご愛嬌である。

着エロと明らかに勝手の違う現場にオロオロと戸惑っている姿が、かえって新人らしく好印象。

笑顔が素敵。癒し系。最高ですっ!

笑顔がいいです。

映像もインテリアも凝ってて、ピンクや黄色など華かでエロい。

監督は宇佐美。

もう言うことなし。

永久保存版。

スゲースゲー

やる気マンマンの女がヤリまくってますね。

恥じらいとか、躊躇いとか全く感じられません。

次作はザーメンシャワーですか・・負けました。

エロいです

バックで自分から腰振るしチンコの扱いやフェラもエロい、デビュー作としては○。

3Pでは汗まみれで積極的に責めるし、パイズリでいかせた後もお掃除し、口から離しません現役アイドルという割りになんか熟女物っぽいので、あそこの周りを処理して綺麗に見せたらいいかと思う

最高です!!!

とにかく、さきちゃんがイイ!!美しい裸体!!愛らしい笑顔・自然な表現での感じ方にとても好感がもてました♪感度も良く、純粋にSEXを楽しんでいるのが伝わってきました。

汗だくになってのSEXが新鮮で、興奮しました!汗だくになりながらのSEXというのが、彼女の代名詞になりそうなくらい、美しい汗と体です!彼女には、こういう自然体でのSEXがあっていると思います。

あと、意外に痴女役などもハマりそうです。

ひとつ、作品として残念な点は↓監督が所々でウザく出てくる所です。

最後の中途半端な、飛びっコローターのシーンなどは余計です。

監督がウザイ。

ただ、片岡さきちゃんは、これから色々な作品を観てみたいと思う、とても素晴らしい素質を持った、新鮮な女優さんだと思いました!トップクラスの女優さんになる可能性を、強く感じました!これからのさきちゃんの作品が、とてもとても楽しみです☆

パケ

顔はパケとはイメージが違います。

レビューではパケ>動画の方もいらっしゃるようですが、逆にパケより実物(動画)のほうがよく見えました。

ただ、まつげの種類なのかそれを含めた化粧の問題なのか分かりませんが、目の周りがパンダに見えるときがありもったいないなぁと。

93cmは??ですが、やわらかそうで横になると自然に横に流れる胸はいい感じです。

からみで男優の腰に脚をガッチリまわすシーンがあるのですが、なかなかポイント高いですしキスシーンもいい感じです。

最後のからみはちょっと空回りした感じで消化不良でしたが、デビュー作として全体を通していい出来だと思います。

2作目以降もほとんど見ていますが、1.2の作品だと思いますので、最初に見るならこの作品をお勧めです。

片岡さき

恒例の「現役アイドル」という肩書き付き。

ファンの方にはたまらないかもしれません個人的には普通のカラミです。

美乳に期待したがとりたてて褒めるほどではない。

でもパイズリしてる時のカメラ目線の顔は可愛いな、と思った。

所々で抜ける要素があるので買って損はないのでは

勘違いしてるみたいだね

レビューに書き込みした、nogaさんは勘違いしてるみたいだね。

片岡さきは二人いるみたいだよ。

nogaさんが言っている片岡さきって、ジュニアアイドル危険なオーディションや悪戯中生の作品の片岡さきだよね?そうだとしたら人違いだよ年齢も違うし、悪戯中生の作品の説明にも、平成生まれのジュニアアイドル登場と書いてある。

この片岡さきは22歳、もう一人は19歳まったくの別人だよ。

顔が・・・

イメージビデオの時と比べて顔が全然変わっちゃってます。

残念ながら同じ女優さんの作品としては見られませんでした。

う~ん…

よさげな感じはしたんですが…デビューだからこんな感じなのかな~と思いました↓女優さんの反応もちょっと演技っぽくなんだかな~って感じですw素材は悪くないので今後に期待したいです!!

美尻

パッケージの通り、すばらしい美巨乳の持ち主であるが、それ以上に尻の方がいい。

また、汗だくになりながらセックスしている姿がセクシーである。

新年早々いい買い物できました。

インタビューも性格よさげで、H内容も初AVとは思えないようなフェラテクに脱帽。

顔射で勢いよくザーメン大量に浴びてます。

スタイルも抜群で男優も本気モード全開。

プライベートでも、こんなHしてんだろうなと妄想しながら何度も抜ける作品です。

僕の殿堂入りDVDです。

こんな女とやりたい

さきちゃんおいしいそうな体しています。

ドテマンも最高です。

マンコなめたい。

反応よし、お掃除フェラもしっかりネットリやっています。

本当にスケベです。

3Pの場面では最初に発射した男優がお掃除フェラをやってもらった後もしつこくくわえさせていた。

ただ、次の男優が発射してお掃除させている時も引っ込まずにフェラさせようとしたのは邪魔以外の何ものでもなかった。

それと、さきちゃんは口を開けて受け止めようとしているのにザーメンの量が少ない。

田淵氏のような大量ザーメンを放出できる男優を起用して欲しい。

ショボ汁男優はかんべん。

あとカメラアングルが悪い。

せっかくさきちゃんが一生懸命汗だくになりながら騎上位で腰をふっているのに、抜き差しバッチリの後ろ側からなかなか撮ろうとしない。

なぜ、横や斜めからばかり撮るのでしょうか。

なぜ抜き差しを長めに撮らないのか。

非常にいい素材なのに、もったいない。

さきちゃんは最高です。

チョット残念。

絡みに入ると汗で肌がテカってくるのが魅力的。

本作でAVデビューということですが、カメラ慣れしている為、“一般的なデビュー作と比べると”あまり初々しさは感じられません。

すぐにベテラン化してしまいそうな印象。

見所といえば、<Scene1>の後背位(立位・よく揺れる軟乳が◎)と、<Scene3>の正常位で女優が「気持ちいい…」と連呼するシーン(演技臭さも若干ありますが)くらいでしょうか。

唯一の潮吹きシーンも、“拘束具が邪魔”&“手マンが逆手”だったことで充分にとらえきれていませんでしたし、編集もブツ切り気味。

期待が大きかったこともあってか、少し物足りなさを感じる作品でした。

うん!カワイイ

低質モザイクがアナルを覆う。

宇佐美作品にしては不調。

?3 P…沢井亮が挿入せずにぶっかけ発射で果てる。

?SEX…舌出し待ち受け。

しかし、黒田が出ない、2・3滴顎に滴るのみ、残念!!

「93cmHカップ現役アイドルAVデビュー!! 片岡さき」の本編動画はこちらから