【KAORI】デブ – イメージング・ストーリー 感じるほどに、踊る肉体 KAORI

イメージング・ストーリー 感じるほどに、踊る肉体 KAORI

新感覚、イメージング・ストーリー。

肉感ボディーKAORIのむせ返るほどの色気をハイスピードカメラが捉える!「OL、嶋野由貴の暴かれた肉欲」オンナ盛りは罪作り。

連鎖する肉欲、暴かれる不埒な下半身事情。

「イメージング・ストーリー 感じるほどに、踊る肉体 KAORI」の本編動画はこちらから

女優名: KAORI

よくわからんがなんかエロい・・・

ハイスピードカメラを駆使したようですが、これが妙にエロい・・・。

KAORI嬢のような肉感的な女優さんでないとこのエロさはだせませんね。

汗ばんだシーンなんか特にエロいです(笑)絡み以外のシーンはイメージビデオのように、ほぼセリフなしで進んでいきます。

KAORI嬢のように演技に難がある女優さんには中々よい演出ではないでしょうか

陰影をつけすぎて見にくいです。

スローシーンでのKAORIの肉が皮膚の下を揺れ動くさまがこの作品の肝です。

ムッチリの彼女には相応しい撮り方だと思います。

でも全体に陰影が強すぎてホント見にくい。

少し暗くてももっと見やすく、エロさを実感できるようにすればよかったと思います。

フェティッシュな意欲作

まず、「腹に肉がある女優はダメ」という方、「スロー見てもエロいと思わない」という方は見ないほうが良いです。

「夫目」や「あな許」などで見られるスローシーンが好きという人のために作られたようなビデオです。

太めであるKAORIさんの体中の肉の揺れを見るための作品。

あくまでフェティッシュな映像を楽しむことが主眼という、アタッカーズとしては珍しい作りなんではないでしょうか。

特に最後の絡み、程よく暗いベッドでの絡みでの肉の揺れは圧巻です。

ここだけでもぽっちゃり好きな人は見る価値があるかも。

ただし、全部がスローなわけではなく、絡みのほとんどがスローと普通の速さが交互に出るのでそこは注意です。

個人的にはスローで統一した方がいいと思います。

ストーリーを「夫目」「あな許」の王道ストーリで構成された、「寝取られイメージングストーリー」を見たいですね。

もちろん肉厚な女優さんで是非!

彼女の魅力を引き出すエポックメイキング的作品。

私は、イメージビデオ時代からのKAORIさんのファンです。

彼女の魅力は、なんといっても豊満な肉体にあると思います。

思わずむしゃぶりたくなるような肉感と、ちょうどイイ感じの容姿がさらに欲望を刺激します。

決して若い女優さんではありませんが、エロさを感じさせてくれます。

この作品にはハイスピードカメラを使用した演出があり、それが彼女の良さを引き出していると思います。

座位での臀部の肉波や、後背位で身体を反らす仕草…困ったようなそぶりを見せつつも、いったん情事が始めれば恍惚の表情へと変化するのを、じっくりと観賞する事が可能です。

私は彼女の魅力を引き出すことに成功した、ベスト作品だと思います。

ドラマだったら・・・。

店内でフェラチオとかやめて欲しいよ。

どこに昼間にフェラチオできる店があんだよ。

デブ

.作品も最悪!女優もデブのぶよぶよ体正直ソープでもこんなのが来たら間違いなくチェンジしますよ!1週間くらい性欲を失います。

KAORI作品には特にご注意を!

「イメージング・ストーリー 感じるほどに、踊る肉体 KAORI」の本編動画はこちらから

タグ: