【Maika(MEW)】近親相姦 – [MEW…レ●プ。] 私は心に深い傷を負い、ただ哀しい思いをする…

[MEW…レ●プ。] 私は心に深い傷を負い、ただ哀しい思いをする…

私は幸せな毎日を送っていた。

やさしい兄がいて、友達に恵まれ、何不自由のない生活を送っていた。

しかし、それは突然やってきたの。

あの忌まわしい日の出来事…。

こんなことが起きなければ、ずっと幸せだったのに…。

そう、こんなことが起きなければ…。

「[MEW…レ●プ。] 私は心に深い傷を負い、ただ哀しい思いをする…」の本編動画はこちらから

女優名: Maika(MEW)

「耳そぎ血まみれ」シーンで萎えた

「平凡な兄妹の日常が逃亡中の強盗犯の闖入で地獄絵と化す」というストーリーが、アタッカーズにしてはそこそこリアルに描かれている。

しかし中盤の、兄が左耳をそがれて血まみれになるシーン以降は、萎えてしまってAVとして観れたものではない。

暴力の描きすぎが作品を台無しにしている典型例。

演技力がすごい

とても可愛い女優さんで、しかも犯●れているときの演技がとても良い。

徐々に壊されていく精神みたいなものまで見てとれます。

オススメ。

MEW最高

犯●れる時の、抵抗、脱力、絶叫といった表現をしっかり演じていたMEWに脱帽。

そしてヒップラインの美しさはAV女優の中でも屈指なのでは?最初のレ●プシーンの興奮は最高だった。

減点したのはこのシチュエーションにありがちな「お兄ちゃん」のふがいなさ。

というか、存在しなくてもよかったのでは?

近親相姦

極悪非道なレ●プ物。

激しい暴力描写などで気分を悪くする内容。

次々に犯●れるMEWの迫真の演技はいい。

情けない兄との近親相姦を強要される。

これだけでも鬼畜だが、さらに中出しをキメている。

兄の耳を削ぎ落とすシーンは「レザボアドッグス」のパクリだ。

暴力シ-ンには変化が必要。

「[MEW…レ●プ。] 私は心に深い傷を負い、ただ哀しい思いをする…」の本編動画はこちらから

タグ: