これは良いです。 – 美人アスリート崩壊アクメ 悪魔の肉体

美人アスリート崩壊アクメ 悪魔の肉体

彼女の鍛え上げられた肉体と持ち前の美貌は、男達の視線を釘付けにしていた。

みどりが働くジムのオーナーもその一人だった。

みどりはオーナーの強引な誘いにもまったく応じず、頑なに断り続けていた。

しかし、屈折した男の欲望はついに爆発した!陵●…そして強●アクメ!理性を保とうと必死に耐え続ける精神とは逆に、女の肉体の奥底に眠る性の悪魔が呼び起こされていく…。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「美人アスリート崩壊アクメ 悪魔の肉体」の本編動画はこちらから

素晴らしい

美人かつスレンダーで、すごく好みです。

動きや表情もエロさ満載で最高です。

すばらしい。

静かな全身痙攣から視線が焦点を失い完全失神へ・・・素晴らしい

顔は少々クセがあるかも。

荒川静香系統ただしあちらより色気がある大人の女。

豊満好きには受け入れられないだろうが、腹筋がうっすら浮かび上がるまさにアスリート系。

前半電マ固定稼動状態で腹筋やエアロバイクを強●されるわけだが、案外やりきるあたりは実際に鍛えられていると確信させる。

色素が薄い乳首をビンビンに勃起させて縛られた手を体前でブルブル震わせ、身体中に玉の汗を光らせ腰を大きく仰け反らせながらBabyチームの責めに応える。

ハイライトは1h44mからの5分の電マアタッチメントでポルチオに強烈な連続振動を与えられ、「う!」も「す!」無く全く失語状態のまま目の焦点を完全に失い、非常に小刻みな痙攣を足先まで続けながら数分間完全にあちらの世界へ逝っています。

これが芝居なものか!!必見!!!

エロい身体

サムネイルの最後から2つ目のシーンがエロい。

女優の身体が非常に筋肉質で引き締まっており、とても気持ちよさそうに見える。

これだけ鍛えられた身体をしていると、アソコの締め付けも相当キツキツなんだろうなぁ…

友田、風間、翔田より良いかな

これは、一種のセックス拷問だな。

常盤みどり。

好みの問題だけどセックス中の顔は酷いブス。

セックスしてないときはまあ美人かな。(笑)。

歳はいっているけど、贅肉のついてない身体が非常に良い。

本当に鍛えているんだろうね。

イキ? 演技か実際か分からない。

実際の筈がないと思うけど痙攣の具合を見ると、丸々演技ではなく、実際に感じているのかと思わせる。

ストーリも、これからスホーツクラブメンバーの性奴●になると言う感じの終わり方も気にいりました。

私個人的には、縛られて行く過程の描写があれば、もっと良いけどな。

常盤みどりの他の単品がみたい

スポーツ体形もいいですね

華奢な感じの女性もいいですけどね。

 たとえば、青木玲とか 石原莉奈とか。

触れば 壊れそうな感じの女性。

同時に、スポーツ体形も いい。

鍛えられた肉体が 犯●れているところを見たい欲求を満足させてくれる。

レーティング 3:合格

アスリートを責める、ということで期待が持てるのですが、ちょっと発想が陳腐でした。

それなりのレベルなので合格ですが、もっと高いレベルのことができるはずです。

今後に期待。

引き締まった身体の女性が責められまくる

ジムで鍛えてます、という感じがありありな女性。

その引き締まった身体を、責めまくるという作品。

他の人のレビューにもありましたが、確かに絡みでの感じ方は今一つかも。

おもちゃ系で、いかされ過ぎたか?ただ、感度と表情はいいですね。

思ったほど攻めがハードでない。

女優さんは好みもあると思いますが、パッケージ以下でした。

電マとディルドの攻めで女優がいってしまい、電動ドリルのときには無反応になりました。

はっきりいって「これで終わり?」と思いました。

失神寸前

見るからに気の強そうな女優を完全に痙攣するまで責め落とす、Babyならではの作品。

電ノコバイブ?の威力抜群で手がプルプル震えて拘束を解いても動けなくなってます。

女優がいまいち好みでない分だけ原点1です。

美しい

常盤みどり 中年男の夢を叶えるセックス やりたい放題2のエアロビクス講師

リモコン電マバイシクルマシーンがいい!

鍛え抜かれた筋肉美という感じが出てよい。

そういうタイプの女性を、電マなどで、無理やりイかせるのが、好きな人にはたまらないと思う。

リモコン電マバイシクルマシーンは、バイブ入れたままやるというフェチ好きには最高です。

ヌキどころ満載の名作です

アスリートだかからかは関係なく、かなり厳しい攻めに連続で耐えています。

途中に、病的とも思える身体の震えなど、マジイキぶりがわかります。

最後の男優との絡みは、完落ち状態でした。

全編を通して、アスリートルック姿には興奮の連続でした。

ヌケます。

汗だくです

気の強いスレンダーボディの美人が汗だくで責められます。

特に最初の固定電マ責めで「もう一歩」のところで快感に耐え切れず屈服してしまう場面は、ヒロインの無念さが女体の哀しさと共に伝わってきて、露出が殆どないにも関わらず興奮度高し、です。

その他全編に渡り、感じたくないのに感じてしまう、といったヒロインの心持ちが画面から伝わってきて、官能小説ファンにも納得の1本だと思います。

超ハード

感度がよさそうなモデルさんで電気アンマなどで責められると激しく感じています。

アスリートということで体力があるのか、汗だくになりながら弓なりに体を反らせながら何度もいくシーンは迫力があります。

色気はあまりない作品ですが、モデルさんが本気で悶えるシーンが好きな方にお勧めです。

ひきしまった体にブリーフ。

ひきしまった体にCALVANKLEINのブリーフ、NIKEの靴下。

水着やレオタードじゃないところが◎。

震え方、のけぞり具合もいいね。

電マやバイブで感じすぎて、本物ではものたりなくなったか?

痙攣!

決して美人ではなく、そこそこ年もいってるようですが、責められたときにブルブルと痙攣するところは見応えあり難を言えば、ドリルのシーンがもと続いてほしかった意識が飛んでたようなので仕方が無いのかな

これは良いです。

これは良いです。

これでもかこれでもかと責めまくります。

痙攣しています。

最後は放心状態で完全に飛んじゃってます。

責め方を変える時、場面が切り替わるのですが、前の責めによる状態を引きずったまま進行している様に感じられ、その点がGOODでした。

「美人アスリート崩壊アクメ 悪魔の肉体」の本編動画はこちらから