やっぱ、普通のえっちが一番えろいかな? – 舞ワイフ 〜セレブ倶楽部〜 88

舞ワイフ 〜セレブ倶楽部〜 88

【今泉唯】騎乗位で限界子宮突きに耐え種付け姿勢の正常位で他人棒を受け入れた人妻。

羞恥とは裏腹に上下の淫唇ははしたなく肉棒を求めた。

【東美奈】夫婦生活のマンネリで刺激を求めて淫欲まみれの白昼Hカップ。

パイ摺りで勃起を誘われ濡れ穴の奥まで挿れると豊満なヒダが絡みつき腰を振って男の射精を誘う。

「舞ワイフ 〜セレブ倶楽部〜 88」の本編動画はこちらから

やっぱ、普通のえっちが一番えろいかな?

舞ワイフシリーズはやっぱツボりますね。

女優さんが極めてノーマルなえっちを2回、これが2人分で計4回のえっちを堪能できるお得感。

着衣の立ちポジションからえっちが始まり、ベロちゅー、おっぱい、手マ◯、ク◯ニの流れで1回のいかせて、女性からフェ◯をするよう誘導。

ベットに移って正常位、騎乗位、バック、正常位で胸か腹射とパターン化されてる。

2回目もパターン。

玩具での自慰に誘導。

この辺、若干バリエーションがあって、目隠し、手錠で拘束して玩具で責めるのもある。

玩具も手錠も初めてという白々しい設定w。

でもえろいからいいかw。

で、やっぱ、正常位、騎乗位、バック、正常位という流れは踏襲。

〆は顔射と中◯しの2パターンがあり。

でも、女優さんはいろいろなタイプが出てくるし、感じ方も個性があるから、パターンが決まっていても飽きが来ないね。

オーソドックスなえっちがやっぱいい。

今回は1人目はスレンダーでかわいい感じだけど、クン◯で大きくあえぎ、むしゃぶりつくフェ◯で別人のようにえろくなる。

自分から腰をふる騎乗は何回かリピートしちゃったw。

でも、せっかくのボリュームのあるロングヘアーがAV的には明らかに邪魔。

後ろでまとめればいいのにね。

2回目はうまく編み込んであった。

2人目はややふくよかな女性。

でも人妻っぽくていいけどね。

M字に開いた下着、パンストの上から電マを当てられ、大きなヒップを揺らします。

2回目のフィニッシュは中◯し。

うーん、中◯しって、ぶっぱなすとこ見れないし、モザイク中から白濁が垂れるだけだから好きじゃないんだけどな。

口元にぶっかけてくれた方が画的に好きw。

普通の女性が普通にえっちするシリーズ。

だから敬意を込めて普通の星3つw。

「舞ワイフ 〜セレブ倶楽部〜 88」の本編動画はこちらから