勿体無い。もっと尺がほしい。 – 山奥の温泉旅館で見つけた、愛くるしい修学旅行生たち。シーズン3

山奥の温泉旅館で見つけた、愛くるしい修学旅行生たち。シーズン3

修学旅行生が来る事は知っていました。

旅館に入ると多感な年頃の女子がたくさんいました。

カラダはそれぞれ特徴がありました。

お目当ての子を見つけて最初は見るだけと決めていました。

気がつくと話しかけていました。

もう覚悟を決めていました。

※当作品において18歳未満の出演者はおりません。

「山奥の温泉旅館で見つけた、愛くるしい修学旅行生たち。シーズン3」の本編動画はこちらから

本物の女子高生に見えるからいいですね

18歳未満の出演者はいませんと明記してあるけれど、雰囲気的には完璧に女子高生です。

まるで本物の女子高生みたいです。

まず、体つきが。

やや貧乳の娘が多いし、ムチムチではなくピチピチです。

でも、みんな中出しされていてみんなイッてしまっている。

すごくエッチ。

この娘たちより少しお姉さんの濃厚なシーンのあるビデオを見た直後にこれを見ると物足りないけれど、リアルな女子高生感を感じるためならとてもいいです。

出演者は全員18歳かな?この中に現役の(18歳の)高校生はいるのかしら?18でもやはり高卒?

ロリ好きが買うべき良作

こういう集団で女の子を出演させるAVって、だいたい一人くらいちょっと残念な子がいたりするんだけど、この作品はどの子もかなりレベルが高い。

出演しているなかではおそらくなごみちゃんが一番売れている子だとは思うが、個人的には碧木凛ちゃんが最高にかわいく撮れている作品だと思う。

ほぼ100点に近いロリ好きにはたまらない作品だが、しいて言うなら男も複数人で責めるシーンがあるとさらに興奮できたと思う。

勿体無い。もっと尺がほしい。

冒頭、集団脱衣シーンでは何台もの固定カメラが設置されているにも関わらず、本編では僅かな時間のみ収録されている。

被写体に近いカメラがほぼカットされている、臨場感を煽る演出のためあえてすだれ越しのカメラばかりが採用されているなど、非常に勿体無い仕上がり。

全アングルでのシーンをノーカットで収録していただきたいものだ。

被写体となる素材が良いので、脱衣所と入浴シーンだけで別録で作品が作成できるくらいだと感じた。

このレーベルは男が高圧的で見るに堪えない作品が多いので私は敬遠しがちだったが、もし同様に感じている方ならば、上記のような問題があるとはいえこの冒頭シーンがあることでこの作品は比較的見る価値が多少あると思う。

もっと見たいというフラストレーションは溜まるが・・・。

また、この手の作品には珍しく、ややぽちゃ巨乳がいるのはgood。

また、全体的に肉感が感じられる体型(痩せすぎていない程度)が多く、好感が持てた。

痩せ貧乳だけじゃ魅力的な作品にはならないと痛感。

あとはモザイクの入れ方がコンサバすぎる。

イメージ作品ではなくAVだから仕方ないのかもしれないが、もう少し、きれいな尻をまるごと見せてもらいたい。

「山奥の温泉旅館で見つけた、愛くるしい修学旅行生たち。シーズン3」の本編動画はこちらから