悪くはないが… – 不正乗車・キセルした女子校生に生中出し制裁映像 4

不正乗車・キセルした女子校生に生中出し制裁映像 4

最近、ニュースでも報じられた鉄道の不正乗車・キセル不景気調な昨今、増加傾向にあるという。

防犯カメラ等で対策はするが被害は増える一方だ!犯罪を抑止する為にも駅員自ら不正した女子校生に生中出し制裁!

「不正乗車・キセルした女子校生に生中出し制裁映像 4」の本編動画はこちらから

アングルが遠い

女の子の質は悪くありません。

しかし、殺風景すぎてセットがあまりよくなく臨場感がない。

カメラが固定2つだけなので、男優の尻がアップになるのと、やや遠くからのアングルの二つしかなく、あまり使えません。

ただ、途中で感じ出す女性がいるのは◎

出来が悪い

絡みが全体的に淡白な印象。

お触り程度できっちり責めてないからとても興奮するレベルではない。

そんな感じの子が延々と続くので、ちょっとまともに見ていられない。

そもそもこのシリーズに期待をすると言う方が無茶なのだが。

悪くはないが…

ほぼ同じ会話内容ばかりで正直萎えた。

というのも、他の同シリーズと比べて、会話の変化が少ない気がした。

ただ、最初の6人目か7人目までの駅員よりも、それ以降の駅員の方が幾らかマシにはなった。

しかし、静かで落ち着いた女の子が多く、生意気で反抗的な態度をとる様子がなくて、制裁の加え甲斐があまり感じられなかった。

プレイ内容は、会話→おさわりしながら制服脱がせ→手マン→フェラ→挿入、といういつもの流れ。

今回は制服やブラジャーを最後まで全部脱がさず、着衣のままやっており、それはそれで良いが、さすがにこれだけでは飽きてしまった。

固定カメラの位置も良くなく、遠目からの撮影が多くて、もう少し近距離からの映像があればなお良かった。

一番の見所は、脱がされっぷりが良く、美巨乳を露わに揉まれまくっている10人目の「真帆」あたりか。

「不正乗車・キセルした女子校生に生中出し制裁映像 4」の本編動画はこちらから