監督がVR作品を理解していると解る一品 – 【VR】僕の妹は超人気アイドル!こんな超絶可愛い妹が僕のことを大好きで僕も妹が大好き。お互いラブラブめちゃくちゃ気持ち良いイチャイチャ中出し近親相姦SEX

【VR】僕の妹は超人気アイドル!こんな超絶可愛い妹が僕のことを大好きで僕も妹が大好き。お互いラブラブめちゃくちゃ気持ち良いイチャイチャ中出し近親相姦SEX

僕にはめちゃくちゃ可愛い妹がいる。

実はあの人気アイドルグループの1人!こんな可愛い妹は僕のことが大好きで朝はいつも僕の布団に忍び込み可愛く起こしてくれる。

そして僕ももちろん妹が大好き!毎朝ラブラブにキスをしまくり耳元でイチャイチャ囁きエッチする。

こんなにエッチで可愛い妹がいて幸せです。

※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。

「【VR】僕の妹は超人気アイドル!こんな超絶可愛い妹が僕のことを大好きで僕も妹が大好き。お互いラブラブめちゃくちゃ気持ち良いイチャイチャ中出し近親相姦SEX」の本編動画はこちらから

右手側の鏡はとても良い

当人自体とても可愛らしく没入感もあってとても良かったですが、更にそれを引き立たせるのが右手側の鏡。

エッチしている自分達が(顔以外)写っているので、「ここに居る」という感じが出てて良いと思いました。

ただ、制服は早めに脱いでしまった点で-1。

アイドル設定を生かすなら、アイドル衣装での着衣エッチなどあれば尚更良かったかなぁと。

10本以上VR見て来ましたが革新的な作品。

まず最初に女優の歯並びが気になったのですが、結果他の作品も見てみようかなと思うほど可愛かったです。

この手のロリ作品に多々ある精神年齢や言葉遣いが幼女くらいまで低いキャラでは無くJC~JKくらいの雰囲気だったのも良かったです。

サンプル画像の通りロリなので好みじゃない方はお勧めしません。

そしてこの作品には他では見受けられなかった演出がいくつかあり、そこが革新的と評価したくなる作品でした。

・女優以外の方角をみると随所に仕掛けがって、特に鏡を置いてるというさりげない演出が目を楽しませるものでアイデアだなと感心。

・これも他で何故やらないのかな?と思ってたことで初体験だったのですが、女優の乳首舐めて~の演出です。

キスの要領で胸を近づければそんな風になるはず。

と思ってたらキター!って感じで感激。

やっぱり良い。

あえて言うならその時に演技でも喘ぎ声を頑張って欲しかった。

・後半に「直接水を飲ませてあげるね。

」と口に水を含むという演出があるのですが、「いや、そんなことより続きを・・・」と冷めていたら口移しじゃなく上から垂らすという演出で「え~~~!!ww」ってなりました。

そういうプレイに全く興味が無くリアルでも経験は無かったのですが、正直ちょっと目覚めました。

・そして対面座位がすごく良い。

問題点は・騎乗位のバックってみんなあるんですけど需要そんなにあるんですか?自分の好みなのでなんともですが、普通に正常位かバックの方が好きなので。

・この作品に限らず顔が近づきすぎると一つ目や顔面崩壊が起きる。

自分はiPhoneSEスマホVRなのですが、これが大きいインチだとかスマホでは仕方ないのか謎です。

メーカーさんも絶対気が付いてるはずなので、メーカーさんが推奨する解決方法など聞いてみたいです。

画面の設定でそこだけ左右を離すことが出来れば解決するのですが。

・あとこのサンプル画像ってCG編集し過ぎじゃないですか??全然顔が違うし、実際より可愛くなってないので宣伝が女優さんの邪魔をしてはいけません。

とりあえずかなりのお気に入り作品でした。

いやいや

おっぱい見せないのかよ!サンプル画像と違う場合があるって注釈あるけど違いすぎだろ!そこ重要だろ!皆さん騙されないで

立ち鏡(全身鏡)は、全VR作品で取り入れて欲しいアイディア

VR体験している俺を客観視体験って、作品世界(画面の中)に対する没入度が高まると思うのですが、あまり波及してないですね。

この作品でも終盤なくなっているのが勿体無い。

普及して欲しいアイテムなんですけどね。

地下アイドルっぽい顔立ちの白井ゆずかが、アイドルを演じている作品。

この作品の面白いのは、作品の中でアイドル要素を部屋に貼られているポスターに集約されている所。

俺が今VRでいたしているこの子は、そのポスターに写っているアイドルという入れ子構造もまた「画面の中」に対する没入度を高める結果になっています。

VRの中こそが現実であるかのような錯覚が生まれている気がします。

シチュエーションとしてはリアリティ台無しですけどね。

見るまで、そういう効果を生み出すとは思わなかったです。

…褒めすぎ?

良かった

女優さん好みが分かれそう。

小ぶりな胸のサイズと形が俺にはどストライク。

スレンダーな体形も〇。

巨乳なんて飾りです。

エロい人にはそれがわからんのですよ。

ただ、合間合間に真顔になるのが仕事っぽい(笑)。

内容冒頭のおパンツで見せつけるところとかおっぱい舐めてあたりのシチュエーションが好き。

肛門綺麗。

キス多めなのもいい。

キスのずれも気にならないレベルになってる。

大好きって何度も言われるのもよい。

ただ、美麗なおっぱいをゆっくり眺めていたいのにやたらと揉まないで(笑)。

P.S.それほど無理のない距離でも実写VRで近距離の立体視がきつくなるのはカメラが輻輳しないから仕方ないのだろうけれど、あれは何とかならないものでしょうか・・・。

案外、こなれている子w

ロリでウブな妹を想像していたけど、案外、こなれている子だったwもちろんエロいのは悪くはないが、お仕事っぽい感じがするのがねぇ。

アイドルの妹という設定なら、「今日は衣装でしよ!」くらいのシチュエーションも欲しかったなぁ。

これでは、普通の女子校生作品と変わらないし。

でもまあ女優はスレンダーで可愛いし、密着度は◎ラブラブ感も◎キスが多かったのも◎内容はあんまり凝って無いけど、ロリ系や女子校生好きなら、そこそこ満足出来るかな。

監督がVR作品を理解していると解る一品

VR作品は、通常のAV動画と比べて撮影出来る場所が限られてくるために、視聴者は同じ場所から長時間映像を視なければならないので飽きが生じる事が結構ある。

(通常のセックスに置いても、生じる事があるが)その際に、人はメインとなる場所(VRAVに置いては接合部や女優の顔)以外へと視点を移動させるのだが、この監督はそれを理解しているのだろう。

女優がいない場所、ちょうどAVでは何もない空間にちょっとした物を置いて、飽きを楽しむ事が出来るように配慮されている。

最も私が気に入ったのは、視点を逃がした際に映る姿見だ。

綺麗な写し鏡、人の身体の全体を移すような姿見が、AV女優を横から常時映している。

一般的にAVとは、女優の顔や身体、衣服、そして行為のみを楽しむ為に造られているのだが、それ故にVRという没入感を楽しむための工夫がされていない作品が多い。

だがこの作品は違う。

女優が一見無駄な動きをするのも、シチュエーションを楽しむのに一役を買っている。

そして女優がエロ同人誌の妹のような存在に成りきっている。

ロリ、妹系がダメな人以外は買って損はない作品だと私は評価をさせてもらいます。

でも、いくらお兄ちゃん設定であっても、部屋の中に妹のポスターを幾つも張っているのはどうかとおもいます。

「【VR】僕の妹は超人気アイドル!こんな超絶可愛い妹が僕のことを大好きで僕も妹が大好き。お互いラブラブめちゃくちゃ気持ち良いイチャイチャ中出し近親相姦SEX」の本編動画はこちらから