見事な乱れっぷり – Tokyo 流儀 63

Tokyo 流儀 63

都内有数のブティックが建ち並ぶ青山のお洒落娘が登場!男に股間部分を切り取られ着衣のままハメられると、ピストンの度に悶え喘ぐ!男を責めるシーンでは、乳首からネットリと舐め始め早い動きでピンポイントで性感帯を責める。

尻穴も早い動きで音を立てながら舐めまくり!抜き取った精子は手に出してゴックン!別の男にはタップリとクンニされ、手マンで潮吹き!お返しに奉仕して騎乗位で腰を振り感じまくり!

「Tokyo 流儀 63」の本編動画はこちらから

つまらない内容

ジャケットの脚に惚れて購入。

内ももに筋が浮くほど細い美脚から、上半身はどれほどのストイック振りを拝めるかを期待したが不発。

モデルはそこまでスレンダーではなかった。

作品コンセプトなので着衣が多い点は納得。

さらに後半はしっかり全裸も用意されており、この構成は申し分ない。

超絶スレンダーで、街で見かけたら2度見するぐらい細いオシャレ女性が、脱いだらダイエットのしすぎでガリガリ。

という展開を期待していただけに残念。

いわゆる平凡なAVの域を出ない女優とコンセプトのミスマッチにより、評価2としたい。

見事な乱れっぷり

女優さんは土屋かなこです。

最近?明佐奈に改名されたようです。

ジャケ写をみるに以前と雰囲気が変わってたのではじめは?でしたが、クリクリ大きな瞳、フェラやベロチューにすごく特徴ある女優さんなので、冒頭のプレイですぐわかりました。

中身ですが、ideapocket時代よりも自由にエッチを楽しんでます。

よがり方も良い意味でリミッターがはずれ、自然かつエロい反応です。

自分から積極的に男優を責めるフェラシーンは抜けます。

口性器つよし。

騎乗位でグイグイ腰を前後にふるグラインドも健在です。

好みによりますが、ソフトな癒し系痴女なんかが見たいです。

ザーメンごっくんも無難にこなしてくれます。

今後MoodyzやWAAPあたりでの活躍に期待したいところです。

「Tokyo 流儀 63」の本編動画はこちらから