SPにはなったが・・・ – 家庭教師に媚薬を飲ませたら効きすぎてSP 妊娠してもいい!ガチ生中出しをお願いされ超・超・超困った

家庭教師に媚薬を飲ませたら効きすぎてSP 妊娠してもいい!ガチ生中出しをお願いされ超・超・超困った

悪戯半分で娘の家庭教師の飲み物に媚薬を投与してしまった父親。

しかし媚薬の効果は想像以上で荒くなる呼吸、火照りだす身体に焦った父親は急いで介抱するも触られ発情してしまった家庭教師。

理性は崩壊し本能のまま父親のチ○ポに貪りつく。

そして更なる快楽を求めた家庭教師は自らゴムを外し生ハメ。

痙攣、絶頂を繰り返し中出しでイキ果てる!

「家庭教師に媚薬を飲ませたら効きすぎてSP 妊娠してもいい!ガチ生中出しをお願いされ超・超・超困った」の本編動画はこちらから

もう少し中出しに意味を持たせても良かったのでは

大まかな流れはいつもと同じ。

1 江波りゅう妖艶な雰囲気の美女。

美乳でとてもいい女だと思うが今回は甘めの責めのせいか良さが十分に発揮されていない感じ。

2 北川エリカ雨に降られて登場。

透けパン、透けブラご馳走様。

介抱してる筈の男の手つきがあからさまにいやらしく笑える。

男を離さぬカニばさみが強力でエロい。

3 葉月可恋婚約中設定で発情も思考はしっかりしている様子で他の男とする事に抵抗、罪悪感が見られず違和感が。

オヤジの方も背徳な感じが皆無。

そうした演出にするには女優が幼すぎるのか、今作には不要な要素なのか。

その辺を中出しと絡めたら別物にもなり得たかと。

所々でコミカルな演出があった。

ノリの軽さはシリーズの良さか。

「白目を剥くほど」のような過激な描写はないが自分には丁度いい。

江波りゅうに注目していたが今作では悪くは無いがもう一歩といった印象。

甘めの☆4つ。

おっさんがどいつも薄気味悪い。

江波の回で子どもたちがちょくちょく覗きにくる演出があるが、邪魔。

最後に見られてた…の方がありがたい。

北川の回はスタートからいい感じ、ノーブラも◎。

でも女優自身は好きなタイプじゃない。

雪本はもともとが大好物なのにも関わらず、葉月可恋になってから、小悪魔な雰囲気が出て来てとても良くなった。

江波りゅう/北川エリカ/葉月可恋。

このシリーズは金太郎飴のほうが好みです

総じて5点。

変わったことすると、その先がみたくなくなってしまう。

早送り機能がなぜないのかが不思議。

SPにはなったが・・・

お馴染みな展開ではありましたが、わかり易くて良いですね。

しかしタイトルはSPになったものの、内容のグレードアップがあるかと言われると微妙です。

1人目の時に娘が時々様子を見に来るシーンのタイミングや展開で興奮要素に変化できたかもしれない点は残念でした。

今回の場合は必要ないと思えてしまいました。

3人目の女優さんは単純に可愛いので良かったのですが、バレて羞恥心を煽られるでも興奮作用で豹変するでも無い中途半端な状況が勿体無かったです。

好きな作品なので内容を充実させた次作を期待したいです。

「家庭教師に媚薬を飲ませたら効きすぎてSP 妊娠してもいい!ガチ生中出しをお願いされ超・超・超困った」の本編動画はこちらから