Hunter史上、最悪のクオリティといっても過言ではないです。 – ドキドキワクワクが止まらない修学旅行に男子はボク1人!!しかも深夜バスで行くんです!何かが起こる予感が…。車内でもみんなボクに親切で…

ドキドキワクワクが止まらない修学旅行に男子はボク1人!!しかも深夜バスで行くんです!何かが起こる予感が…。車内でもみんなボクに親切で…

深夜バスで行く修学旅行に男子はボク1人!深夜バスで移動する中、密かにでドキドキするボクに無防備なパンチラが視界に飛び込んでくる!思わず勃起してしまったボクは慌てて隠すものの、勃起を見つけた女子たちはみんなして触ったり舐めたり、中にはまたがって来る子も!それだけでは飽き足らずサービスエリア内のトイレや旅館に着いてからもボクのチ○ポを離してくれず、結果クラスメイト女子とヤリまくりの修学旅行に!

「ドキドキワクワクが止まらない修学旅行に男子はボク1人!!しかも深夜バスで行くんです!何かが起こる予感が…。車内でもみんなボクに親切で…」の本編動画はこちらから

花丸

こっそりだけど、純情えっっっっち最高主義派としては、神作品だと思う。

確かに、カメラアングルは重要であるがどちらにせよモザイクが入ったり、薄暗かったりするのだからしゃーないかなって。

結局は抜けるか抜けないかだと思う。

私は余裕でした。

ただ、最後に主人公が恋している子と、主人公になぜかガチ恋な子がいて髪型も似ていたりするためその二人絡めた、3Pあるやろなぁと思って見ていたらなかったのが心残りか。

シリーズ化してほしい。

個人的には、山ほどある王様ゲーム系まででかいジャンルになればいいなと思う。

こっそり純愛見せつけ発情グループ系流行れ(*´?`*)

Hunter史上、最悪のクオリティといっても過言ではないです。

どうすればここまで酷い作品を作り上げることができるのか。

これに1980円を払うのはもちろん、商品として、認めるのさえ拒否したくなるほどのクオリティの低さです…。

本当は星1つだってつけたくありません。

コンセプトは悪くないんですよ、修学旅行というロマンあふれる設定は。

じゃあ何が悪いって、とにかく撮影方法がクソすぎます。

固定カメラでないのはもちろん、「ハンディカムどころかスマホで撮ってんじゃないのか?」と思うほど手ブレは酷いし、なんなら画質や音質も悪いように思えました。

また急に女優に近づいたかと思ったら、また急に引きでの撮影になったり、訳の分からないコマ割りだったりと、もう、むちゃくちゃです。

監督とディレクターはもう一度ADからやり直せと言いたいレベルの作品です。

唯一の救いどころは女優陣はかわいくて、演技もそれなりにエロかったところぐらいですね。

hhhグループの他のメーカーは最近でもいい作品をいっぱい出していますが、肝心のHunterはもうおしまいです。

かつての良質で作品に対する拘りみたいなものは完全に失われています。

この作品は、低予算でとりあえず適当になんか作っておけば良いという製作陣の考え方がもろに表れてると思います。

「ドキドキワクワクが止まらない修学旅行に男子はボク1人!!しかも深夜バスで行くんです!何かが起こる予感が…。車内でもみんなボクに親切で…」の本編動画はこちらから