【天海つばさ】照明 – 快楽拷問研究所5 天海つばさ

快楽拷問研究所5 天海つばさ

女がおかしくなるまで調教する闇の組織、通称・快楽拷問研究所。

謎多き彼らの目的とは、極上の女にまだ見ぬ快楽を植え付け自分たちの玩具にするということ。

今回彼らが目を付けたのは結婚後も敏腕会計士として働く新海美智。

「快楽拷問研究所5 天海つばさ」の本編動画はこちらから

女優名: 天海つばさ

尻切れシリーズ

このシリーズ結構好きですが、どれも一番最後の好きなシチュエーションが中途半端に終わります。

連続もので次を見させる演出なら喜んで次を見ますが、続きはありません。

なぜこんな演出をする・・・

後半がよかった

なにか 物足りなさが残った。

それは、ハードではないということではなく、意外にフェチ度が期待しているほどではなかったな。

下着を速く脱がせすぎ。

(笑)ショーツの上から 陰部を指でまさぐるシーン、いいですよね、あと1,2分続けてもよかったな。

というのは、ショーツをとれば モザイクが入る。

ショーツに割れ目が浮き出ている。

そこにはモザイクが入らない。

貴重ですよ。

こういうシーンは。

スーツを着ているところで、足のつま先から頭の先までの立ち姿を写したシーンがないんだな。

下半身が切れていたりして。

一度はどっかで立ち姿での全身のシーンがあったほうが、安定するような感じがするけどな。

天海つばさは、初めて見たけど、台詞が少しおぼつかないようだ。

男優が長く話して、彼女は一言、二言 話す。

セックスシーンでは、「やめてください」と繰り返す。

照明

アタッカーズの作品は照明が暗くて女優さんの顔や体が見にくいことにイライラストレスを感じることが多いですがこの作品は照明が明るくて凄く見やすかった。

女優の天海つばさも髪が伸びて大人っぽくなった感じでその綺麗でサラサラな髪を鷲づかんで口内発射したりイラマチオする所は興奮しました今後も綺麗な女優さんにはこれくらい明るい照明で作品を作ってもらいたいですね

「快楽拷問研究所5 天海つばさ」の本編動画はこちらから

タグ: