もったいない – 「ロサンゼルスで生姦ソープを開業したら日本好きな金髪娘が面接にヤってきた」 VOL.1

「ロサンゼルスで生姦ソープを開業したら日本好きな金髪娘が面接にヤってきた」 VOL.1

LAの路線バスで金髪女子校生の尻にチ○ポ擦りつけの罠を仕掛けようとするがトラブルに見舞われて中断。

しかし、そこでくじけないのがDANDYスタッフ。

現地で日本人男性をターゲットにしたソープを開業しようとする人物にアポイントを取り急遽企画変更。

そして面接にきたのは日本人好きの金髪娘。

彼女らに施される講習や接客の実態を一部始終公開する!

「「ロサンゼルスで生姦ソープを開業したら日本好きな金髪娘が面接にヤってきた」 VOL.1」の本編動画はこちらから

カメラアングルが・・・

カメラアングルが最悪です。

それに出ている男優も最悪です。

まず路線バスに出ている男優は、アジア系アメリカ人です。

ほかの絡みも、それらしき奴がチラホラ^^;まったく日本のAVの絡み(SOAP)を男優も女優も理解してないし、男優のSEXも下手で見ていて退屈です。

それに体型が酷すぎる、ほとんどが出演している女優よりチビだし、粗チン・不細工・デブorガリガリと救いようがありません^_^;出演している女優達に同情すら感じてしまいます。

出ている女優のクオリティが高いので、ちゃんと打ち合わせしてカメラアングル・男優選びに力を入れれば、化けるシリーズです。

今回は完全に準備不足の一言に尽きる作品です。

もったいない

出演女優は美人でスタイルも良いのに、なんでこんなクソみたいな商品にしてしまったんだろうと本当にもったいなく思う。

シンプルにベットで絡むだけでも十分物になる、美人ぞろいな女性陣なのにもったいなすぎる。

新人監督のお試し企画だったんでしょうか。

女優さんが「どうすりゃいいのよ」みたいなとまどった反応で気の毒です。

カメラアングルも素人かな?と思えるレベル。

ソーププレイ1人目の女性がスタイル抜群でタイプでした。

ハァ~もったいない。

「「ロサンゼルスで生姦ソープを開業したら日本好きな金髪娘が面接にヤってきた」 VOL.1」の本編動画はこちらから