【小栗杏菜】最後は近親相姦 – SUPER JUICY AWABI 〜anothers〜 6

SUPER JUICY AWABI 〜anothers〜 6

凄腕エステティシャンが女子校生の身体を淫らな女の身体へと開発していく。

ゆっくりと全身をローターで弄ばれ、火照りきった少女の身体はエステティシャンの魔性の指による焦らし責めに次第に淫らな女の反応を見せ始める…。

エスカレートしていくエステティシャンの性技…遂には見物人をも巻き込んでの晒し者快楽ショーが!少女は強●快楽地獄の中で恥辱と屈辱にまみれながらも自ら快楽を求めてしまう…。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「SUPER JUICY AWABI 〜anothers〜 6」の本編動画はこちらから

女優名: 小栗杏菜

イイ!

始めのうちは可愛いだけで大した事無いかな・・・?と思いきや、かなりハマッてしまった。

スタイルもまあまあだし、特に良いのはよがっている時の声。

エステシリーズに出てるいつものオネエさんが、しつこく責めててgoodです。

でも、責められた杏奈ちゃんがあれだけ暴れてるんだから、抑える役の一人や二人、その辺にいるだろうに!責めが中途半端になっちゃう事ぐらい製作者なら分かるはずだが・・・

小倉杏奈の妹役はいいが・・・

小倉杏奈の妹役はいいが作風が好きではない。

主観物で特に男優の台詞がなくテロップが出る辺りが却ってウザイ。

兄妹相姦は、最後のちょっとで全体の20%程度。

本番はその1回のみで、あとはひたすら玩具や電流攻めで俺は見てても興奮しなかった。

評価が高かったから期待したがツボが違ったみたいで残念でした。

顔で選んでみました。

いろいろな攻め方があるようですが、やはり好みのコでないと・・・ロリ顔、ムッチリボディ、美肌、マシュマロパイ。

完璧でした。

このメーカーの作品の中では比較的ソフトな方なので、初心者にもお勧めです。

ラストのオチは賛否がわかれるところ

オタクで引きこもりの兄が、優しい妹を組織に売り渡すという鬼畜なストーリー。

脚本も演出もよく出来てるが、肝心のエステのところで目隠しをしているのが残念。

度々カメラが映りこむのも興醒めだった。

しかしそれを差し引いても、緻密で無理のない描写に満足させられる。

拘束も端折ることなく手足の一つ一つまでキッチリ映しているし、ポルチオ性感に至っては専用バイブまで使うという念の入れようだ。

ただしラストを女優に任せたのはどうだったか?個人的には最後まで世界観を保ってほしかった・・・

最後は近親相姦

女優はロリ顔だが、美巨乳の持ち主でなかなかメリハリのある体をしている。

感度がいいので身悶えするたびに、オイルを塗られた胸が揺れてエロい。

メインのプレイはポルチオエステサロンと同じだが、兄に売られた妹が地下クラブで晒しものにされて会員に見られながら責められるという点が本家より凝ってる。

電流責めも観客が多いとエロさが増す感じ。

最後は家に帰って兄と近親相姦だが、どうせなら大勢に見られながらまな板相姦ショウの方がよかったような。

主観っぽい作りなんで無理だったんだろうか。

「SUPER JUICY AWABI 〜anothers〜 6」の本編動画はこちらから

タグ: