【桜庭彩】まずまず良いか – M嬢の物語5 桜庭彩

M嬢の物語5 桜庭彩

己に潜む性に気付きM嬢となった彩。

緊張と不安そして期待を胸に初めて客の元へ。

変態性癖を持つ客をご主人様として崇め、理不尽なプレイの強要にも本能のまま従ってしまう。

「M嬢の物語5 桜庭彩」の本編動画はこちらから

女優名: 桜庭彩

Mだがソフト

タイトルからSMものかと思ったら、Mの女優を責めるという意味ではSMだがスパンキングや蝋燭・浣腸などはほとんどない。

プレイ自体はハードではないが、相手に対してサディスティックに責めるという意味ではSMレベル。

女優はルックス・スタイル共に普通。

責めに対して終始きちんと受け入れ、反応も良く痙攣しながらイクシーンも多々ある。

このメーカーでは良作。

ただ後半中弛みしてきた感があるので、もうちょっと責めの内容に変化が欲しい。

まずまず良いか

SMクラブ・・と言えばこんな内容になると思う・・いろいろなSMプレイがあって楽しませてくれるが・・一方、厳しくないから、視ている方はイマイチになってしまう。

・・ということで、良いできだけれど、それほどでも無い・・というところか。

「M嬢の物語5 桜庭彩」の本編動画はこちらから

タグ: