【神波多一花, 槇原愛菜】プロフェッショナル – 超真面目なアダルトグッズメーカーのセールスレディは「自分の身体も営業道具。」どんなに感じても平静を装い、何度イっても仕事を止めない

超真面目なアダルトグッズメーカーのセールスレディは「自分の身体も営業道具。」どんなに感じても平静を装い、何度イっても仕事を止めない

アダルトグッズの会社に勤める、セールスレディは仕事に対して真面目すぎて、人前でも何もためらいもなく自分の身体を実験台にアダルトグッズの性能を実演したりする。

常にクールな表情で平静を装って潮を吹いたり、腰をビクビクさせるが、仕事の為という姿勢で客や部下に対して「営業スタイル」は絶対に崩さない。

こんなセールスレディがいたら頼もしい!?

「超真面目なアダルトグッズメーカーのセールスレディは「自分の身体も営業道具。」どんなに感じても平静を装い、何度イっても仕事を止めない」の本編動画はこちらから

女優名: 神波多一花, 槇原愛菜

プロフェッショナル

NHKのプロフェッショナル風な構成になっています。

面白!笑!アダルトグッズメーカーの業者と言う設定商品を売り込む為、営業や開発では、自分たちの体を駆使して仕事をこなすオナホールの売り込みでは、女体の挿入の感覚と商品が同じ感度である事を証明する為、自らの体を使いお試しS〇X商品開発では、電マで潮を吹けるか、試して、手マンとの比較フ〇ラ感覚おもちゃの開発では、実際のフ〇ラと比較する為ここまでは、感情を一切見せずに、感じる様子も出さず、真顔で淡々とやっている様子が、ある意味、AV女優としてプロですね!でも、このままでは、AVとしてはつまらんぞって感じ最後のダッチワイフの営業では、感情を抑えきれなくなり我慢しながらも、とうとう声を出して感じてしまってくれたのでそちらは溜まらなくエロかった。

「超真面目なアダルトグッズメーカーのセールスレディは「自分の身体も営業道具。」どんなに感じても平静を装い、何度イっても仕事を止めない」の本編動画はこちらから