使えると言えば使えるけど – 関西弁の奇跡の美巨乳Fカップ純粋少女。処女 最後の日 初めてのSEX。そして初めての中出し…。 えりか

関西弁の奇跡の美巨乳Fカップ純粋少女。処女 最後の日 初めてのSEX。そして初めての中出し…。 えりか

健康的に焼けた肌はテニス部の練習の成果。

紺のセーラー服と白いスカーフがぴったりな純粋少女はなんとFカップ。

きちんとオチンチンを見るのは初めて…そういって頬を赤らめる。

緊張のドキドキが今にも聞こえてきそう。

少女は涙を流して痛みに耐え、真っ白い精子を膣内に取り込んだ。

「関西弁の奇跡の美巨乳Fカップ純粋少女。処女 最後の日 初めてのSEX。そして初めての中出し…。 えりか」の本編動画はこちらから

ちょっとこれは・・・

痛がってる割には挿入されるとわかるとお尻を突き出してるなど、不自然な点はある。

ただ痛がってるのはどうも演技ではなくガチのようだ。

使えると言えば使えるけど

サンプル動画の最後で聞ける大阪弁の「痛~い!痛~い!」(ガチで痛そうに聞こえた)がある意味でこの作品の「おかず度」を下げてる気がしました。

理由ですが、このシリーズ全般の「JKらしい娘」をやや強引に貫通させると言う流れがこの作品では強く出過ぎてる気がしたからです。

「関西弁の奇跡の美巨乳Fカップ純粋少女。処女 最後の日 初めてのSEX。そして初めての中出し…。 えりか」の本編動画はこちらから